09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

95.【沈黙の美学?】

2008年09月08日
「男は、黙ってサッポロビール」というCMが昔あった。
確か、三船敏郎さんがやっていたと思う。

三船さんといえば、
日本でも海外でも、の代表のような人である。

最近は、娘さんがテレビで活躍している。
その夫は、ロッカーで、
尻に敷かれている感じが、
義父さんと大違いかな?

でも、優しそうで、
幸せそうな夫婦ですよね。

ところで、「黙って・・・!」という
黙々となにかをしている姿は、
男の美学である。

男は、あまりお喋りしないで、
黙って仕事をするという
職人気質っぽいところが、
男の中の男を思わせ、憧れたりする。

しかーし、
こと、夫婦関係に代表される男女関係においては、
それは必ずしも、いい効果を生まない。

例えば、旅行やプレゼントとかで
女性を喜ばせようとするとき、
突然のサプライズを男は演出したがるが、
それは、実は効果が薄い。

よしんば、
そのサプライズが女性を100%喜ばせたとしても、

もし、
実行前に、「旅行に行こうよ!」と打ち明け
それを実行に移すようにするなら、
女性は、たぶん200%喜んだに違いない!

「一粒で2度美味しい」という宣伝があったが、
まさに、それと同じで、
まず、言葉で喜ばせ、
次に、行動で喜ばせる効果があるからだ。

女性を喜ばす、キーポイントは、「言葉」なのだ。

「黙ってちゃ何も伝わらない」
というのが、最近の女性である。

昔の大和撫子は、今やイリオモテヤマネコより少ない。
ほとんどが、欧米化~!である。

だから、女性を喜ばすつもりなら、

無言実行より、だんぜん、有言実行である。

しかし、有言無実行の場合、
最初に喜ばせた分、実行しなかった時の罪が重く
男としての信用を無くすから、注意が必要である。

「武士に二言は無い!」を貫かなければならない。





さて、あと5話で100話になる。
我ながらよく、これだけ書いたもんだ。
でも、あと5話も何書こう???何にも記事のストックが無い!
今日、夜考え込みます。
生みの苦しみの後の喜びがあるので、頑張ります。お楽しみに!




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へにほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。


スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。