06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

773.【嘘はにじみ出る】

2012年04月26日
職場の前の道路は、
時間帯により、バスレーンというのが存在する。

朝は、登り、夕方は下りがバスレーンとなり、
バス・タクシー・バイク以外は通れない。

先日出勤時に、一台の車がパトカーに停められた。
バスレーン違反だった。

停められた瞬間、その運転手は、慌ててタバコを吸った。

その行為が、素人目にも怪しく映った。

当然、警察はその道のプロだ。

嘘を見抜くことが商売のようなもの。

普通のバスレーン違反なら、違反切符を切るだけだが、
その運転手は、パトカーに乗せられて
警察に連れて行かれてしまった。

その様子から、考えると、
おそらく、酒気帯び運転だったのだ。

突然、タバコをくわえる仕草をしなければ、
あるいは、違反切符だけで済んだのかもしれない。

彼は、罰金50万円と、免許停止をくらうことになる。

小さな違反が大きな痛手。

人は本来、嘘をつくことが苦手なのかもしれない。
嘘を隠そうとするから、嘘が身体からにじみ出てくるのだ。

精神衛生上、
日常生活では、嘘をつかないで済む状況が望ましい。
正直に生きれば楽かもしれない。
しかし、人間社会はそう単純でもない。

嘘とまでは、いかなくても
真実を隠さなければならないこともあるだろう。

そして、どこか身体からにじみでる冷や汗が、
精神的ストレスとなっていく。

すべての嘘が悪いというわけじゃないが、
嘘をつかなければならない環境なら、
環境ごと変える必要性があるのかもしれない。
できるだけ正直に生きるために。

正直は、正直言って、難しい。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
日本はそろそろ独立しないとこの先大変な事になるでしょうネ!

今まで多くの日本人にとって第9条は平和憲法の名のもとに「日本の平和のシンボル」となってきましたし、日米安保は「日本の安全の要」が常識でした。
ところが、日本の常識は戦後の教育とマスコミによって不正に誘導された結果ですから、事実を直視し、目を覚まさなくてはならないのは日本側なのです。今後北朝鮮はもとより中国の対日軍事攻勢が強化されるでしょうがアメリカは一切関与しないと思った方がいいでしょう。


No title
警察はその道のプロだ

えっ、本当にそうでしょうか?

Re: No title
私が、警察がその道のプロだと思えるのは、
(もちろん例外もあるだろうけど)

良く、ニュースで聞く、
職務尋問などでなんらかの犯人を逮捕したというとき。

あれは、あっぱれだと思う。

挙動不審というのは、大げさなら誰でも気付くだろうけど、
その他大勢の中から、密かにまぎれて逃げている犯人を見つけ出したりする。

「怪しい!」と感ずる察知力は、少なくとも一般人よりは、
職業柄、磨かれているのだと思う。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。