07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

679.【世界観・人生観が変わる時】

2011年04月25日
世界的な大きな出来事が起ったり、
自分の周りで大きな事件があると、
人が持つ世界観に、かなりの影響を受けたりする。

例えば、9.11テロの時、ちょうどテレビを見ていた。
画面が突然変わり、飛行機がビルに衝突した。
初めは、映画かと思った。

しかし、そうではなく、現実に起っている事件だと知ると、
なんだか、この世界が、いよいよ変わったと感じた。

平和という二文字が、幻のようにさえ思えてきた。

そして、今年の東北大震災では、
圧倒的な自然の猛威を感じた。

自然の前に、人間の小ささを知った。

その後の復興に向けての、人々の取り組みを見ると、
一人一人は、小さな人間でも、皆が一つになれば、
大きなことができるという可能性も感じた。


また、個人的な出来事で言えば、
父親が死んだときに、
「人は、いつか死ぬ」ということを実感した。

今まで、親戚や知り合いの告別式を
数多く見てきたにも関わらず、
身内の死は、とても大きな精神的ショックと
死生観の変化をもたらした。

人は、いつか死ぬ。
それが、自分の人生観に深く埋め込まれた。

最近では、とても尊敬している友人が亡くなり、
「人はいつか死ぬ」という概念に、
さらに、別の概念が加わった。

それは、備えるということ。

やるべきことを全部できなくても、
やれる時に、やらなければ、
充実した人生を送ることはできない。

尊敬する友人は、見事に模範を示してくれた。

兄のように慕っていた彼は、人生をやり遂げた。

満足そうな寝顔だった。
微笑んでさえいた。
綺麗だった。
あんな綺麗な眠る顔は、今まで見た事が無い。

私も、微笑んで人生を終えたいと思う。

備えなければならない。

聖典にはこう書いてある。

人生は、神にお会いするために
準備する期間として与えられた。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。