07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

655.【交わりと憧れ】

2011年02月04日
前回話した、「交わりと人間関係」において、
恋愛と結婚に結び付けて考えるとき、
「憧れ」というやっかいな恋愛感情について、
よくよく警戒しなければいけないと思う。

「憧れ」は恋心に近いものであるが、
恋愛となると、お互いの共通点、
つまり数学で言う「交わり」について考えなければいけない。

いくら、憧れていても、
交わりの部分が少ない人との結婚は、
たいてい上手くいかない。

陣内・紀香さんの結婚は、交わりの少ない
憧れの結婚だったのかもしれない。

人が他人と完全に一致することはない。
しかし、交わる部分が多ければ、
より一致した安定感が生まれる。

それが、おしどり夫婦の条件だと思う。

その交わりの中に入るものは、
いろいろと考えられるが、
最低、これだけはあるべきだと思うのは、
「価値観」だと思う。

何についての価値観を問うのかは、
個人差があると思う。

描いている家庭生活、子育て、金銭感覚、恋愛観など、

許せる部分、許せない部分の価値観の調整が、
結婚する前に必要だ。

できちゃった結婚をする前に。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。