09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

63.【一目置きたい】

2008年07月21日
女性が、男性に憧れ続けるために望むことがある。

それは、男性に対し、自分が勝てない何かや、
尊敬できるところを、相手に求める行為である。

つまり、

「いつまでも一目置きたい」という望みである。

尊敬できるものを持っていて欲しいということである。

いったい、
切れなくなったナイフに使い道があるだろうか?
使えないものは、使わない。
使わなければ、錆びる一方である。
こうして、鉄の塊と化する。
かつて“男”だった人としての名残りだけになる。

現実の中で、ロマンに浸りたい女性が、男性に対し、

「常に、切れるナイフでいて欲しい」

と願うのは当然である。

自分を磨ぐことをしないならば、
やがて、なまくらになってしまう。

切れるという能力は、
“信念”ともとれるし、
“こだわり”ともとれる、
追い続ける“夢”ともとれるし、
現実的な“行動”ともとれる。

男としては、女性のためにそうするのではなくて、
生きるためにそうしなければいけない。

女性の尻を追っかけまわすような
生き方は、男のプライドが許さない。

かと言って、女性をないがしろにするのも違う。

男女の間には、いろいろな法則が存在するが、
要は、
自分を極める生き方をするということかもしれない。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

スポンサーサイト
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。