07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

608.【入れ物】

2010年10月26日
車は、運転手を乗せて移動する箱。
いわば、運転手の入れ物だ。

どんな高級車に乗っていようが、
そのドライビングテックニックや、
運転のマナーは、運転者次第である。

同じように、身体は、魂の入れ物に過ぎない。
どんなに健康だろうと、病弱だろうと、
五体満足だろうと、障害があろうと、
魂を磨かなければ、人生の運転が荒い。

人を見るとき、魂を見るようにしたい。
つまり、うわべだけを見ないようにすること。

魂と魂の付き合いができれば、
そこに、友情が生まれ、親友となる。

人の隠れた努力は、見ることができないから、
「きっとがんばってるんだろうな!」
という想いを抱いて、尊敬の念を抱いていたい。

人生のドライブテクニックやマナーを向上させて、
友人達と、人生のツーリングを楽しんで生きたい。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
Re: タイトルなし
私の信じていること。

魂は生まれる前から存在していて、前世のときには、五体満足な状態である。
この地上に来る時には、地上でまとう肉体に違いが存在する。

しかし、神がご覧になるのは、その魂=霊の状態である。
人間の価値観と神の価値観とは、多少違う。

人間の目には、不平等に見えても、神の目からは平等である。

この世は、例えば自動車教習所のようなもの。

運転指導員は、

どんな車に乗っているかではなく、どのような運転をするのかで、試験を判定する。

身体は、魂の入れ物に過ぎない。

その中に入っている魂の形は五体満足である。

だから、魂がどう成長したのかを問う試験期間が、人生なのかもしれない。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。