09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

605.【後悔(part2)】

2010年10月20日
「後悔、先に立たず」という(ことわざ)の通り
後悔は、後で「しまった~!」と悔やむことです。

もし、後悔が先に立っていれば、
「こんな失敗せずに済んだのに!」
と思われる方もいるかもしれません。

しかし、
たとえ、後悔が先に立っても、
失敗しない道を選ぶことは、意外に困難です。

それは、
人は「わかっちゃいるけど、やめられぬ」という
何とも不可解な行動をするものだからです。

今、勉強しなければ、後悔するって分かっていても、
今、運動しなれば、後悔するって分かっていても、
今、食べれば、後悔するって分かっていても、
今、そうしなければ、後悔するって分かっていても、

行動を変える事は、言うほど容易(たやす)いことでもありません。

想像の中では、後悔は意外に先に立っています。

後悔ならぬ、先悔です。
後悔は、先に立ったとしても、
その行動が変わらず、後に悔いる。
「後悔、後を絶たず」です。

後悔は先に立とうが、後にたとうが、
結局、今の決心が大切です。

行動を変えることは、
並々ならぬ決心が必要なのかもしれません。

その決心を例えるならば、
10mの飛び込み台から、
初めて飛び込む気持ちかもしれません。

相当の決心がなければ、飛び込めませんが、
その行動は、たった1歩前に出るだけです。

考え抜いて、決死の覚悟を決めて飛び込むか、
無心になって、ひょいと飛び込むか、

とことん考え抜いたその先に、
無心の境地があればいいのだけれど・・・。

何も考えないことが、無心なのか・・・。

人生って、難しいっちゃ、難しいですよね。

考え過ぎて、何もしないと、また後悔しそうですね。




関連過去記事;第552話【後悔】



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。