09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

601.【愛のくらし】

2010年10月14日
恋に恋しているのか、
人に恋しているのか、

二つの態度には、大きな違いが出てくる。

恋の賞味期間は、短いらしい。

恋に恋した人は、その賞味期間が過ぎると、
次の恋へと心変わりする。

対象が変われば、また新しい恋ができるのだから、
そのようにして、恋のゲームを繰り返して行く。

一方、
人に恋した人は、その恋人を愛そうと努力する。
恋を愛まで育てようとする。
それが、「恋愛」というものだと思う。

「手をつなぎ、頬よせて、くり返す愛のくらし」

愛まで育てることに失敗した場合、
それを“失恋”と言うのだろう。

“失愛”と言わないのは、
本当の愛は、失ったりしないからだと思う。

「愛は、すべてに耐える。」と聖書にある。


すてきな歌を紹介します。 「愛のくらし」 by 加藤登紀子





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。