09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

486.【痘痕も笑窪】

2010年03月17日
恋愛中は、よく痘痕(あばた)笑窪(えくぼ)に見えるという。
「恋は盲目」とも言い、正常な判断が狂わされる。
頭に血が上って、のぼせているのだからしょうがない。

熱が冷めやらぬまま、やがて結婚に至る。
「いつまでも、熱々(あつあつ)でいようね」
とか言いつつ、新婚生活が始まる。

恋愛中は、お互いのプライベートがあり、
その交わりで、デートをしていた。

しかし、結婚生活は違う。
寝ても覚めても、調子のいい時も悪い時も、
どんな時にも、大抵は隣に相方が居るものである。

やがて、恋愛の熱は、だんだんと正常値に戻ってくる。
痘痕(あばた)は、痘痕(あばた)でしかない事実に気付く。
目の届かなかった所に、視線が行き始める。
嫌な所に気付き始める。

夫婦喧嘩を繰り返す度に、否定的な思いが湧く、
そして、とうとう問題が起る。

笑窪(えくぼ)が、痘痕(あばた)に見えてくる。」
そうなると、家庭内でストレスが生じるようになる。

こんな哀しい過程を踏まないために、
どんなことができただろう?

恋愛中は、盲目にならない工夫が必要である。
それは、相手の価値観をしっかり確認するということ。

結婚したら、むしろ逆に、
あえて、盲目にならなければいけない所もあるだろう。
許し合うという態度が、必要になる。

理想的な恋愛というのは、冷めるのではない。
熱い「恋」から、落ち着いた「愛」に変わるだけ。

(れん)(あい)

恋に必要なものは、見抜く力。
でもどんなに見抜いても、理想的な人はそうそういない。
だから、神は、盲目にしてくっつけたのか?・・

愛に必要なものは、許す力。
愛は、慈悲、許し、忍耐である。
見抜けなかったのは、自分なのだから、多少(あきら)めも必要か。




 関連過去記事; 第164話【大恋愛の危険】 



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

スポンサーサイト
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。