09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

485.【明るさ】

2010年03月16日
光がもたらす明るさは
事物をはっきり見える状態にし、
それによって、人が得る情報量が増し、
抱いた不安が小さくなっていく。
明るいことは、不安を小さくしてくれる。

また、あえて言うなら、
夜の闇を楽しめるのも、
小さな光のお陰である。
夜景の感動は、星の光や、街の光など
やはり、暗闇に見つけられる明るさである。


性格的な明るさも、
光と同じような効果をもたらす。

不安感を取り去り、前向きな気持ちにし、
物事をはっきりと見えるようにし、
すがすがしさを与える。

人が、明るくなろうとして
なれるものかどうかは、分からないけど、
その明るさは、気持ちの持ち方、
根本的な考え方から、生みだされるのかもしれない。

人は、どのようにすれば前向きになれるのだろう?

私が感じるのは、
人生をトータル的に、全体像で(とら)えるかどうかが
大きなきっかけになるのではないかと思っている。

その場その場での、行き当たりばったりの思いだけで
人生を歩んでいたら、先行きが不安で、
明るくなろうにも、なかなかなれないのかもしれない。

「人生死んだら、それまで、お終い!」と考えながら
楽しみばかりを求めて生きている人もいることだろう。

楽しみばかりを求めて、人生を本当に楽しめるかどうかは、疑問が残る。

人生は、死では終わらない。
死後も続く継続的な精神活動を信じてみると、
もっと、精神的な、霊的な、
魂が喜ぶようなことで、人生を満たそうとする。

それが、結果的に、
この世の人生そのものを明るくし、
本当の意味で、人生を楽しめるのではないだろうか。




参考HP; http://iwao-otsuka.com/com/brightchar1.htm




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
Re: タイトルなし
元気にも、空元気というのがあるように、
明るさも、明るく振る舞う様子を指す場合もあるでしょう。

明るく振る舞っているのは、振る舞っているのであって、
明るさとは若干違うと思います。

空元気が、本当の元気でないのと同じです。

しかし、光のような明るさというものが、本当にあるのだと思います。

それが、どのようなものなのかは、私もあまりよくわかりません。

あるいは、
祈りの中に見出される、平安のような光なのかもしれません。

何とも言えない、安堵に満ちた、穏やかで、安らぎのある
そんな光なのだと思います。
その光を帯びた人は、明るくなるのかもしれません。

Re: タイトルなし
性格としての「明るさ」は、表から見えるものと、
実は、その明るさの源ともいえる「明るさ」の根源なるものもあるのだと思います。

ただ単に「明るい性格ね」という場合も、
表から見える明るい性格と、心底明るいものをもっている性格というのもあるのだと思います。

明るさの根源は、心構えのような、心の基本姿勢のうようなものかもしれないと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。