09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

472.【幸せな気持ちになるコツ】

2010年02月25日
幸せな気持ちは、他所(よそ)からやってくる?
いやいや、自分で作り出すものじゃないかな。

そこで、幸せな気持ちになるコツを紹介しようと思う。

それは、
「当たり前だと思っていることに、注目する」ということ。

それって、本当に当たり前にあるもの?
今まで当たり前にあるものだと思っていたもの、
「当たり前」は、本当に当たり前?

その「当たり前」の恩恵を感じないままで
このまま生活していてもいいのかな?

当たり前な状況になるために、
誰かがが、関わっている可能性は?
例え、誰も関わって無くても、
その幸運な状況は当たり前にあるもの?

世の中に当たり前にあるものなど無いと思う。

「当たり前」が多い人ほど、感謝が少ない。
「当たり前じゃない」と思っている人は、
その状況や、人や、幸運に感謝できる。

それが、人を幸せな気持ちにする。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
Re: タイトルなし
「まるで、鬱病の人に「頑張れ」と言ってるよう。」
とのご指摘もあった。

鬱病の人を励ますことは、専門家でも難しいと思う。
「励ましてはいけない」という人もいる。
精一杯頑張っている人に、さらに「頑張れ」とは言えない。

人は、誰かに助けられるというよりも、
助けてくれる言葉や、助けてくれる誰かを、
自ら探し出すのかもしれない。
そして、探し出せた人は、幸運とも言える。

「天は自ら助くる者を助く」という格言があるが、
酷なようであるが、そうかもしれないとも思う。
「叩け、そうすれば開けてもらえるだろう」と聖書にもある。

私にできることは、
最期の力を振り絞って、自らを救い出して欲しいと願うことのみ。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。