09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

427.【抗酸化力】

2009年12月02日
活性酸素というのがある。
それが、細胞を傷つけ老化ガンを引き起こすという。
その活性酸素に抵抗する力を「抗酸化力」という。

酸素は必要なものだが、活性化した酸素は、身体に害を及ぼす。
金属も酸化して()びるように、
肉体にとっても酸化は良くないようである。

ところで、固い鉄も錆びるとボロボロになるが、
鉄の意志も同じように、酸化すると弱ってしまう。

心の酸化を防ぐには、
心の抵抗力を強めないといけない。

心の抵抗力は、別の言い方をすれば、
心の余裕のことかもしれない。

心の余裕とは、いろいろな物を受け入れることができる(ふところ)の大きさ、かもしれない。

さて、余裕はどうやったら大きくなるのだろう?

二つの面があると思う。
一つは、
やるべきことを、亀のように確実にこなすこと、
もう一つは、
遊びの部分を、ウサギのように楽しむこと。

どちらかに偏ると、逆に余裕がなくなる気がする。

仕事も遊びも必要ってことかな。




ところで、
抗酸化の食材はいろいろあって、
その中でも、芋の葉がすごいらしい。
本土ではあまり食されてないらしいが、
沖縄では、芋の葉のことを「カンダバー」といい、
昔から食されていた。
特に、カンダバージューシーというのが美味しい。

我が家では、人気も高く、
週に1回程度、カンダバージューシーを作る。

我が家の作り方は、
① まず出し汁を作り、
② 人参、玉ねぎ(千切りかみじん切り)を入れ、
③ 好みに応じて、キノコ類を入れてもいい。
④ 竹輪を細かく切って入れ、
⑤ 味噌を加える。(ここで終われば味噌汁のできあがり)
⑥ 余りご飯か、米を入れ、中火で炊く。
⑦ おかゆみたいになってきたら、芋の葉を三枚切りにして入れる。
⑧ 芋の葉についている茎も細切れにして入れる。
⑨ 醤油、塩などで味を調える。
⑩ できあがり。(お試しあれ)

因みに、カンダバーの代わりに「フーチバー(ヨモギの葉)」を入れると「フーチバージューシー」になる。

関連ブログ ; カンダバージューシー



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。