07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

331.【肯定系と否定系】

2009年07月01日
人の態度を大まかに分けると、
肯定系否定系があるように思う。

人の意見や考えを聞いたときに、
「それは(すご)い!」と素直に信じるタイプと
「それは無い!」と疑ってかかるタイプ。

実際は、話の内容によって、
様々な対応が考えられるが、
とても、大雑把(おおざっぱ)に捉えると、
肯定系は、信じやすく、物事を受容するタイプで、
否定系は、自己主張が強く、
まず何事も拒んでみるタイプかもしれない。

否定系は、話の初めに
「でも」「しかし」「けど」という言葉をつけて
受容することを拒み、ガードが固い感じである。

受容することを拒む態度が、習慣化すると、
あらゆるものに疑いの目を向けるクセがついてしまう。
それには、注意しなければいけない。

なぜならば、「受容」という態度が、
成長のチャンスをもたらす場合が多いからだ。

例えば、ある問題が起こったときに、
その問題を拒否し続けたら、問題は解決しない。
初めに、問題をまず受容してみると、
その次のステップが導き出される。

なんでもかんでも受容するわけじゃないが、
なんでもかんでも拒否するのも困る。

態度をやわらかくするには、
肯定系の態度を身につけることが必要かもしれない。

人が話しかけたときに、
それを否定されたら、気分を害さないまでも、
会話の腰を折ってしまう。

逆に、
人は、肯定されたらうれしいので、
次も、新しい情報をその人に伝えようとする。
そして、新情報が集まり始める。

肯定的な態度は、人生を面白くする。




 (ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
記事を最初から読みたい人は、左の「月別アーカイブ」から開いてね。

下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
         にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

                  人気ブログランキング

スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。