07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

317.【夫婦の恋と愛】

2009年06月11日
男は一生、恋を追い求め、
女は一生、愛を追い求めている。

一般的にみて、
男は、日常の中で、恋をしたがっていると思う。
それも、新しい恋を追い求めるふしがある。
例え、偽物でもいい、疑似体験(ぎじたいけん)でもいい、
だから、わざわざ飲み屋に行ったりする。
ホステスとの会話は、まさに恋の疑似体験なのだ。

悲しいかな、家庭に入った妻はもはや恋の対象じゃなく、
アパートの管理人のような存在に感じてしまっている。
だから、家庭の外に、恋を求めて、彷徨(さまよ)っている。
根無し草のような心が、多くの世の男性。

一方、
女性は、恋に恋する乙女の時代を経て、
やがて、家庭の主婦となる。
しかし、心は常に求めて続けている。
愛する人の、自分への愛情が確認できる
「言葉」「行い」を。

その発する多くの言葉のやり取りの中に忍ばせて
夫の思いやりを感じたくて、
愛のアンテナを張り巡らせている。

二人の「恋」と「愛」の空回りの中
いくつもの離婚劇が繰り返されている。

恋愛のゴールが「結婚」だと誤解しているから
そのようなことになる。

結婚生活に足りないのは、
いい結婚生活を一緒に作っていきたいという
強い望み意志である。

お互いに努力することは、
妻は、夫に恋の香りを振りまいて、
夫は、妻に愛の思いやりを示すことだ。 




吉田拓郎さん「いつか夜の雨が」(哀愁のある歌です)




 (ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
記事を最初から読みたい人は、左の「月別アーカイブ」から開いてね。

下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記から、別のランキングをみることができます。
  人気ブログランキング
スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
もし、あなたが女性と一言も言葉を交わす事なく相手の女性があなたに惚れさせる事が出来るなら、あなたはそのテクニックを知りたいと思いますか?もし、少しでもあなたが願うなら、私はあなたに最高に女性からモテルテクニックをお教えする事が出来ます。たとえ、あなたが...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。