07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

311.【守るべきもの】

2009年06月04日
倖せになるために、守るべきものがある。

何を守るのか、考え方により答えは様々かもしれない。

ここで、私の考え方として、
守るべきものを、2つあげてみようと思う。

倖せになるためには、まず、これを守ろう!

それは、身体(からだ)の健康」
特に痛みは、
幸福な気分を害するとても大きな要因だと思う。

だから、痛みに至る前に、
健康に気をつけ、それを維持していこう。

健康的な生活は、活力を生み、
積極的な行動力を生み、
好ましい結果を得やすい最強の環境を作り出す

日常生活の中に、健康活動を取り入れよう。
それが、持続的な健康生活を可能にさせる。

さて、
運悪く、その健康が害される事態になっても、
それでも、倖せにしてくれるものを
人は、最も守らなければならない。

それは、「心の健康」である。
考え、意識、思い、意思、意志など言い方は色々だが、
要は、自分を自分たらしめる価値観なのかもしれない。
それは、人生観、死生観も含む。

「心を守る」
と言っても何によって、心を守るのか。
それは、自分の価値観の確認作業の中にあると思う。
すなわち、
自分の生き方を吟味(ぎんみ)する時間を持つということ。

瞑想(めいそう)だったり、熟慮(じゅくりょ)だったり、
自分を超越(ちょうえつ)した価値観に触れる
そんな機会を持つことだったりする。

ぶれない生き方をするために、
それは、とても大切な時間である。

日記を書くことも、自分を見つめるいい機会となる。

私は、
聖書を読んで、瞑想し、
静かに祈る時間が、一番いいと感じている。




 (ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
記事を最初から読みたい人は、左の「月別アーカイブ」から開いてね。

下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記から、別のランキングをみることができます。
  人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ 結婚情報サービス比較
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。