09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

294.【適当・いいかげん】

2009年05月12日
「適当」を辞書で引いてみると、
1、ふさわしいこと、うまくあてはまること。
2、程度がほどよいこと。
とある。
一般的に、物事が上手に処理されている感じが(うかが)える。

ところが、第3の意味では、「いいかげん」とある。
「いいかげん」の意味は、なげやり、おざなりとある。

・適当に仕事をされては困る。
・適当に客をあしらうなよ。
・いいかげんなことをするな。

という風に使う。

しかし、「適当」「いいかげん」
言葉自体が持っている本来の意味に立ち返ると
なんだか、変な感じである。

「適当」というのは、
その場にふさわしく、適当なわけだから、
適当にすることは、とてもいいことである。

「いいかげん」「いい」+「加減」なわけだから、
適切で快適な感じがする。

どうして、意味が真逆になってしまったんだろう?

人の思いも、良かれと思ったことが、
真逆の意味にとられてトラブルになるケースもある。

言葉には、多かれ少なかれ、違う意味が存在する。

人の思いにも、複雑な意味合いが存在したりする。

どうせなら、せっかくなら、
いい意味でとる(くせ)をつけてはどうだろう?

そうすれば、悪口も良口になり、
辛口もアドバイスになるのかもしれない。

それこそ、いいかげんである。
これこそ、適当である。



 (ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
記事を最初から読みたい人は、左の「月別アーカイブ」から開いてね。

下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記から、別のランキングをみることができます。
 ブログ王 人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ 結婚情報サービス比較
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
はじめまして。
ランキングから、いろいろ見ててクリックしに来ましたぁ~♪
頑張ってください!!
ところで、老舗の占いサイトご存知ですか?
http://cmizer.com/movie/40978
本格的な電話での占いだから、ちゃんと占ってもらえます。
そんな時間がない方は、メールでも占ってもらえちゃう。
よかったら、どうぞ♪
では、また覗きに来ま~す!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。