07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

279.【結婚は核融合】

2009年04月24日
人生を歩むとき、自分の中に確かな「核」を持つことが大切である。
「核」がある人は、自分が何者なのかがわかっていて、好き嫌いがはっきりしていて、その理由もわかっているという状態かもしれない。

人に左右されないが、それは(かたく)なというわけじゃない。
人の意見を、上手に自分の融合(ゆうごう)させることができるということだと思う。

そういう風に考えると、
結婚というのは、二つの核の「核融合」なのかもしれない。
融合というからには、お互い独身のときの自分とは違うものになるということ。

独身の自分を続けたいのなら、結婚してはいけない。

核融合を望むからには、それに伴う責任を負うという覚悟が必要だ。
自分が変化する覚悟だ。

自分が何者になるのか、わくわくしながら結婚を決意するといい。

お互いの「核」にふれあえるようなコミュニケーションを続けていれば、
いつまでも核融合の熱は冷めないだろう。

冷めた夫婦関係ほど、味気の無いものはないと思う。

ラブラブな夫婦でいたいのなら、相手のに響くような、
気持ちをこめた言葉を口にし、行動で示すことだ。

「言うは易し行うは難し」ということわざがある。

日本人の夫にとっては、
「言うも難し、行うはなお難し」なのかもしれない。

世の中には、「黙って行う」やさしい夫もいると思う。

でも、女性は、言葉で言って欲しいものかもしれない。

だから、
「言って、行う」ことが望ましい。

私も、肝に銘じておきたい。




 (ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
記事を最初から読みたい人は、左の「月別アーカイブ」から開いてね。

下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記から、別のランキングをみることができます。
 ブログ王 人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。


スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
相互リンクのご依頼
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
YhnoIK9M

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。