09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

275.【浮く】

2009年04月17日
「あいつ、浮いてるなー」といえば、
場の空気が読めなくて、ずれている感じである。
この場合、「浮く」ことは、あまり良くない状態だ。

しかし、
「人生には浮き沈みがある」というときの、
「浮いた」状態は、成功している感じなので、
かなり良い状態だと言える。

浮く、浮かれる、浮気、など
「浮く」という言葉には、
いろいろな意味合いが存在しそうだ。

私は、子供の頃、3度ほど(おぼ)れたことがある。
浮こうとして、もがけばもがくほど、溺れる。

平常心では、水に浮くことができるのに、
恐怖感で無理やり浮こうとすると、パニックになって
浮くことが出来なくなってしまう。

なんか、人生にも当てはまるような気がする。
様々に起こる人生の荒波に、
平常心を保てるかどうかが、
人生の浮き沈みを左右してるのかもしれない。

平常心を保つには、
過剰な期待はせず、かといって落胆や悲観もしない。
適度な楽観主義が必要かもしれない。

明石家さんまさんの娘さんは、「いまる」という名前であることは知っていたが、その意味は、「きてるだけで、まる儲け」ということだと最近聞いた。
ほんと、さんまさんらしい。

それくらいの、楽観主義で生きていけたなら、
自然体で浮いていれるのかもしれない。



 (ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
記事を最初から読みたい人は、左の「月別アーカイブ」から開いてね。

下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記から、別のランキングをみることができます。
 ブログ王 人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。


スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。