09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

255.【自己嫌悪】

2009年03月21日
人は、完璧じゃないから、
誰でも失敗した過去を持っている。

しかし、失敗した過去を責めたところで、
何の解決にもならない。
後ろを向いていては、前進できない。

だから、毎朝ちゃんと起きて、前に進もうとする。

問題なのは、過去の失敗じゃない。
現在の失敗に対する心構えである。

失敗したとき「自己嫌悪」に襲われたりする。

この「自己嫌悪」の対処の仕方で、
前進か、後退か、はたまた停滞かの分かれ道となる。

インターネットで、「自己嫌悪」と検索して、
1番に出てきたHPを見てみた。

すると、
自己嫌悪の機能とは現実逃避である。
自己嫌悪することで、失敗していない理想的な自分の存在を確保することができる。その理想の自分が、現実の自分を嫌悪しているという構造である。

というような説明がされている。

なるほど、確かにそう言えなくもない気がする。

ならば、「自己嫌悪」を感じたときにとるべき行動とは何だろう?
まずは、現実を受け入れるということか。

「失敗した自分がここに確かにいる」という認識をする。
じゃ、その次にすることは何だろう?

私は、次のことが心に浮かんできた。

失敗した自分を支えてくれている人がいる。
じっと、,(こら)えてくれている人もいる。
そっと、見守ってくれる人もいる。
何気なく、励ましてくれる人もいる。
今までと何も変わらず、接してくれる友がいる。


自己を嫌悪する前に、その人たちに感謝することこそ、
大切なことじゃないのか。

私自身が嫌っている自分というものを、
無条件に好きでいてくれる人たちだから。

自己嫌悪になった昨日、そう思った。

これで、また頑張れる気がする。



 (ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
記事を最初から読みたい人は、左の「月別アーカイブ」から開いてね。

下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記から、別のランキングをみることができます。
 ブログ王 人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。