07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

132.【雑感】

2008年10月17日
現在は、10/16の23時45分。
夜中から、ちょっとウォーキングしてきた。

ウォーキングしている間に、
記事を思いついたので、
徒然なるままに、書いてみよう
今夜は、そんな気分。




夜空を見上げてみた。
天上には満月、東の空には、
今上がってきたばかりのオリオン座。
四角の中に3つの星が縦に並んでいた。

もう冬の星座が見えるようになったんだ。

美しい夜空だった。

夜空の星は、すべて過去の星達の光。
何億光年も遠いところから、
何億年もかかって、
今夜、やっと地球に届いたばかり、
全てが過去の光たちなんだ。


でも、よく考えてみたら、星だけじゃない、

日ごろ見ている太陽ですら、
8分前の光、つまり過去の太陽であり、

今夜の月も1.3秒前の光、やはり過去の月なんだ。


「まてよ、光に速度があるということは、
現在目で見ている全てのものが、
全部過去のものなんだ」と気付く。

ひょっとすると、
現在だと思っているものすべてが、
実は、過去なのかもしれない。

本当は、過ぎ去ったものを
現在だと思い込んでいるんだ。

じゃ本当の“今”って何?

それは、未来のシッポのようなものかもしれない。

捕まえた途端に、トカゲの尻尾のように
切り離されて、過去のものとなる。

この世に存在しているものは、全てが過去なんだ。

未来が次々と過去になる、
その瞬間に人間て生きているんだな~。

なんだか、くよくよしているのが、馬鹿らしくなるほど
宇宙の法則ってすごい!

光って、まるで、人の心と同じ。

思ったことが、次々と過去へとなっていく。

せめて、人の思いを、
夜空の星のように楽しめないものかな。

何億何万の星たちと、人間が重なっていく。

人と人のつながりが、星座のように
ロマンを織り成す。

中島みゆきの「地上の星」を思い出した。





記事を最初から読みたい方は、左側にある月間アーカイブを開いて見てね!


下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記ランキングを1日1回クリックしていただければ、励みになりまーす。どぞヨロシクm(_ _)m
 ブログ王 人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。


スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。