07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

130.【悩みの法則】

2008年10月15日
(人の法則)

人間の悩みって、所詮、大した事ないです。

何故って、
死んだら全部消えちゃうくらいの悩みだからです。

だから、悩みを抱え過ぎて、持て余した人々が
悩みから解き放たれ、開放されたくて、
悲しくも「自殺」を選択してしまっています。

年間3万人。1日になんと80人以上もの方が
それを選択しているのです。
しかも、男性は、女性の2倍もいます。

本当にか弱いのは、男性なんですね。


ところで、最終的に道を選択しているのは、
その人の「心」です。
つまり、考え方がその人の道を決めているのです。

それならば、考え方を日頃から吟味しましょう。

考えてみてください。
人間の悩みって、大した事ないのです。
人は、いつか死にます。
そうすれば、必ず悩みは消えるのです。

「悩みが消える」=「死」とすれば、
「悩みがある」=「生」ということです。


つまり、悩みがあるということこそ、
生きている証なんです。


人の喜びは、
その悩みを乗り越える時に味わえます。


困難を乗り越えるときに、充実感が得られるのです。

解決できない問題だったらどうするのか?
それは、第121話(問題解消の法則)を参照。 

問題解消には、
その問題自体を解決する方法と、
その問題の捉え方・考え方を変える方法があるのです。

考え方が変われば、当然感じ方も変わり、
生き方も変わり、問題も変わるのです。


前にも言いましたが、
人の成長とは、悩みの質の変化のことです。
生きている限り、次々とやってくる悩みに
立ち向かうのです。

新約聖書には、こんなことが書いてあります。

「あなたがたの会った試練で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試練に会わせることはないばかりか、試練と同時に、それに耐えられるように、のがれる道を備えて下さるのである。」
(コリント人への第1の手紙 10章13節)

どんな悩みにも、逃れる道が備えられているのです。
それは、自殺という意味ではありません。
自殺は、悩みから逃れることじゃなくて、
人生そのものを終わらすことですから。

もともと、大した事のない問題なんですが、
その中で、ちっちゃな人間は、
より良質な悩みへと変化させつつ
成長していくのです。

それが、生きるということであり、
人生そのものです。

悩みが背負えるのは、せいぜい
右肩一つ、左肩一つ、背負ってみても三つまで。

「立って半畳、寝て一畳、天下取っても二号半」
この一畳に入りきれない悩みがあるなら、
放り投げてしまいましょう。


自殺しないでください。
ほっといたって、いつか必ず死にますから。

どうせなら、
命掛けで悩みの質を変化させてください。


私自身も、日々悩んでいます。
だから、哲学的に考えるのです。
考え方が、変われば、自ずと問題も変わるからです。

あなたの、幸運を祈っています。




記事を最初から読みたい方は、左側にある月間アーカイブを開いて見てね!


下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記ランキングを1日1回クリックしていただければ、励みになりまーす。どぞヨロシクm(_ _)m
 ブログ王 人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。


スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。