09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

127.【馬車の法則】

2008年10月12日
は思った。
「荷台の人間を運んでやってるのは俺なんだ!」
だから、人間は俺の世話をして当然だ。

人間は思った。
「愛馬よありがとう!楽できるのはお前のお陰だよ。」
だから、まるで召使のように愛馬を世話した。
仕える者こそ、本当の主人だった。

馬も人間も、それぞれが違う恩恵を受けていた。
そして、うまくいっていた。

夫は、家族の先頭に立って、
みんなを引っ張っていく役目を果たす。
妻にも世間にも「ご主人」と言われながら。

そして、妻は、
よく面倒をみてくれ、優しくしてくれ、
夫が働き易い環境を作ってあげた。

家族の先頭に立って、
夫は、馬車馬よりよく働いた。
そして、家族のために働けることに、
喜びを覚えた。


夫と妻の求めるものは、それぞれ違う。
それが、歯車の凸凹のようにきれいにはまった時、
夫婦という滑車は、気持ちよく動き出した。

「主人」と呼ばれる夫を、
仕えながら上手くコントロールできる妻は、
夫の本当の“主人”になれるだろう。

善き主人とは、
喜んで仕えることができるかどうかで決まる。


仕えつつ、犠牲を払いつつ、奉仕しながら
家庭をコントロールする者こそ、
家庭の「主人」である。




記事を最初から読みたい方は、左側にある月間アーカイブを開いて見てね!


下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

下記ランキングを1日1回クリックしていただければ、励みになりまーす。どぞヨロシクm(_ _)m
 ブログ王 人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。



☆下記に、コメントコーナーもありますので、コメントを閲覧したり、書き込んだりできます。是非、あなたのコメントもお寄せください。
             ここの下方の「コメント」をクリック↓
スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。