09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

115.【恋人と愛人】

2008年09月29日
ちょっと変ですよね。

恋して付き合っている相手を「恋人」と呼ぶのに、

「愛人」は、愛する人を裏切って付き合っている人のことですよね。

いわゆる不倫相手ですね。

以前、東京に行った時、
電信柱に「愛人求む」のチラシが貼られていたのには驚きました。

夫婦は、とてもか弱い絆で繋がっているんです。

だって、親族の中で唯一、血が(つな)がってないし、
何年連れ添っていようと、
いつだって、紙切れ一枚にサインするだけで
赤の他人になれる存在なんです。 (第14話参照)


信頼が損なわれた夫婦には、
馴れ合い、ストレス、愚痴、口論、不満など
倖せだと思える感情は、ひとつも生まれないですね。


そうすると、何のための家族でしょう?
何のために、一緒に住んでいるんでしょう?
何のための、夫婦でしょう?

お互いが倖せになるために、夫婦になったはずでは?

裏切る方も、裏切られる方も、
どちらも倖せにはなれないですね。
憎しみと、怒り、そして言い訳・・・

夫婦たるもの、最初の目的を見失っては
意味無いぞ!って言いたいですね。

喜びを与え合うのが、夫婦でしょう!?
倖せになるために、結婚したんでしょう!?


お互いが倖せになるためなら、
私は、確かに結婚も離婚も決断すべきだと思います。

一度っきりの人生ですからね。

しかし、何の努力もしないで、
即座に最終判断ばかりしていては、
反省がないので、またぞろ、
同じ道ばかりを歩むことになるでしょう。

倖せは、お互いが努力して、協力してなるものです。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へにほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ


下記をクリックしていただければ、このブログのランキングが少し上がるので、
記事を書く励みになります。ありがとう_〆(・・ )♪   4つのランキングに参加しています。
他の人気ブログも見れます、どうぞご覧ください。
ブログ王ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。


☆ 私のもう一つのブログも見てね!(楽しい記事を書きま~す)
「ハッピーアイランドへの手紙」
スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
拡がる環
秋子さんのblogの下記の頁で、「夫婦の法則~」が紹介されています。
「夫婦の法則~」愛読者の環が拡がるのは、嬉しいですね。
http://kaiyu-kan-akiko.seesaa.net/article/106853789.html
なお「拡がる環」という表記は、下記の頁で紹介した作品に準じました。Robert B. Parkerの作品は一時期、かなり好きでしたので。
http://gotolove.blog.so-net.ne.jp/2009-05-18
梧桐さんありがとうございます。
秋子さんのブログに訪問してコメント残しました。
「拡がる環」「友達の環」「繋がる環」ですね。
インターネットって楽しいですね。
ますますやる気が出ました。
こんばんは!
 先ほどは、私のつたないブログへご訪問
 ありがとうございます♪

 こちらのブログで本当いろいろ考える機会ができ、そして少し自分なりに
 良い方向へ行くよう努力しています。

 その甲斐あってか?少しは効果が出たみたいです。 
 まだまだ、ひよこ夫婦ですが(汗)

 初心にもどり、夫婦そして家族がみんな
 幸せに感じられるようがんばりたいです。
 
 これからも、どうぞよろしくお願いします。
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。