09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

101.【101回目の・・・】

2008年09月15日
ふた昔くらい前に
「101回目のプロポーズ」というドラマがあった。

「僕は死にましぇーん」は流行語にもなった。

美女と野獣のカップル誕生のストーリーは
ときどき、「成功物語」的にドラマに登場する。

どのドラマも美男美女カップルばかりじゃ「夢物語」、
否、概念的にはむしろ「当たり前」過ぎてつまんない!
人は、逆転劇に感激するから。

ところで、美女と野獣の逆のパターンはあまり聞かない。

近所を見回しても、美女と野獣はよく見かけるけど、
その逆は見かけない。

たまに見かけると、
それは外人男子とのカップルだったりする。
(外人の美的感覚が違うのか?)

いずれにしても、
この現象は、女性の許容範囲が広く、
男性の、それが狭いことを意味しているのかもしれない。

男と女では、相手に求めるものが違うのだ。

男は、女性に「美と優しさ」を求め、
女性は、男に「強さとたくましさ」を求めている。

これを、DNA的に考えてみると、

男は、自分の遺伝子をバグの少ない
綺麗な並びの遺伝子に預けたいと思っている。
その遺伝子、つまり細胞の設計図が形となって
表れているのが、簡単にいえば、容姿である。

だから、男は女性の外見に弱い。
綺麗な女性に弱い、
美しければ多少のことは目をつぶる。

男のDNAは、美しい設計図を求めている。

女性が、美しくなりたいと願うのは、
そういう現象を理解しているからかもしれない。

美しくなろうと努力する女性は、正しいといえる。


一方で、
女性の場合、自分のDNAをしっかりと
後世にまで残すだけの、強さを男に求める。

美しさは、2番であって、
強さや、生き抜くたくましさが1番といえる。

10代の頃は、男女とも生き抜く力なんて
わからないし、予測もつかない。

だから、学生の頃は、美男子に憧れる。
でも、年齢を重ねるほど、それは変化し、
やがてたくましく生き抜く力を見せる男子に
心奪われるようになる。

最近では、たくましい女性に
きれいな男子というカップルも見え、
逆転している場合もあるが、

それでも、遺伝子の影響力は大きいと思える。
遺伝子に操作されて結婚するわけじゃないけど
細胞の集まりである人間は、
どこかで、細胞の影響も受けるという話である。





今回は、ちょっと女性には失礼な話だったかもしれない。
┏(;〃。_ 。〃)┓ごめんなさい。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へにほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。


スポンサーサイト
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。