01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

763.【幸せの形】

2012年02月28日
幸せの形は、人それぞれである。
それはもちろんそうだと思う。

物に執着した幸せもあれば、
愛情を中心とした幸せもある。

物に執着した幸せというのは、
物質的なものや、環境条件が恵まれるということ。

それも当然、人の幸・不幸に大きな影響を及ぼす。

一方で、愛情を求める人の幸せは、
人間関係を重視する。

お互いの愛情が感じられるときに、幸せを感じ、
裏切られるときに不幸を感じる。

人に裏切られ続けた人は、人を信じることができずに、
物だけに執着する幸せを求めたりする。

人の裏切りを嘆く前に、
己が人を裏切らないように努力し、
さらに人の幸せに多少なりとも貢献できれば、
信頼関係が構築されていくかもしれない。

どんなに物や環境に恵まれても、
素敵な人間関係がそこになければ、
虚空(こくう)の幸せになってしまいます。

中身の無い幸せは、絵に描いた(もち)と同じ。
眺める分にはいいのかもしれないけれど・・・。
お腹一杯にはならない。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

762.【豪華客船という人生】

2012年02月24日
先日、ヨーロッパで豪華(ごうか)客船の事故があった。
その船長の態度が、あまりにも(ひど)いので、話題になった。

どんな豪華客船だろうと、その船長がどのような人物か
お客様や船員に対してどのような態度をとっているのか
それが、その豪華客船の評価基準にもなる。

さて、その豪華客船を自分の人生に例えてみよう。

そうすると、船長は自分の「意志」ということになろう。
船員が「感情」かな?!
お客さんは、家族・友人らとなるかもしれない。

あの船長のように、いざという時に
パニックして意志が逃げ出してしまうと、
残ったのは戸惑うばかりの感情となる。

意志が、しっかりと座っていないと、
人生はあらぬ方向へ曲げられてしまうかもしれない。

あるいは意志が弱いと、
他人に操縦されて洗脳という落とし穴もある。

いつでも覚悟を決めて、
地に足がついた状態で、人生と言う航路を渡って行きたいものだ。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

761.【幸せをイメージしない。】

2012年02月18日
武田鉄矢氏の「今朝の三枚おろし」で
興味深い話しがあった。

武田さんの奥さんは、結婚するときに、
結婚後の幸せなイメージを心に描いたのではなく、
オシメをしたご主人を介護している自分を
想像していたとのこと。

同じく、武田鉄矢さんも
「この娘となら、しわだらけのおばあちゃんになるまで、
共に人生を暮らしていける」と想像したとのこと。

つまり、結婚に際し、
幸せをイメージしないで、
最悪の状態になっても、共に生きている状態を
お互いに意識していたとのこと。

確かに、結婚とは、覚悟を決めることだと思う。

私の場合、
自分の妻のお父さんから、
この娘を一生預かったというイメージだった。
つまり、私には一生添い遂げるという責任があった。

一度、その覚悟を決めたとしても、
夫婦生活というのは、そんな簡単なものではない。

日常生活で起って来る様々な感情やトラブルを、
どうすれば解決していけるのかを日々悪戦苦闘して、
譲り合い、助け合い、感謝しあいながら、
一個一個の問題に取り組まなければならない。

ただ、それでもあえて言える事は、
幸せに浮かれて結婚するよりも、
問題やトラブルがあっても、
お互いに助け合えるイメージを持つことが大事だということ。

そのために、
一番必要なことは、コミュニケーションするという
単純なことの積み重ねなんだと思う。


小さな何気ない会話を、これからも楽しむようにしたい。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

760.【子育ての教育環境】

2012年02月16日
子育ての最高の教育環境は、
夫婦が仲良しであるということだ。

ただそれだけで、子育てにおける
あらゆるメッセージが自然に子供に伝わる。

命の尊厳や、人生の喜びや、人への思いやりや愛情、
悲しみの乗り越え方、慰めの与え方、励まし方など、

人生の旅路に必要な大切なあらゆるアイテムを
両親の仲の良さから、ごく自然に与えられる。

「仲良き事は美しき(かな)
(武者小路実篤の言葉)





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

759.【解決の糸口】

2012年02月14日
人は心の中にある言葉たちによって、
ある者は、悲観的な思いに(さいな)まれ、
意気消沈して、生きる希望を失っていたりする。

また、ある者は、信念となる言葉を繰り返し唱え、
渾身(こんしん)の力で(ふる)い立ち、生きる勇気を与えられている。

人は、言葉で傷つき、言葉で生き返る。

善い言葉は、人を(いや)し、生きる力を与える。

考えてみれば、
信仰を持つということは、
常に神の言葉で励まされ、慰められるということだ。

信仰を持たない人にとって、
神の言葉に変わるものといえば、
信念となる言葉を持つということになると思う。

人は、そのために読書をするのかもしれない。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

758.【姿勢】

2012年02月09日
2月4日(土)に病院に行った。
半年前くらいから、
夜中の頭痛に悩まされていた。

夜中ふと目が覚めると、(ひど)い頭痛がしている。
朝起きるころになると、何故か治っている。

そんな感じで過ごしてきたが、
最近は起きてもまだ頭痛を引きづっていた。

それで、頭部の検査をしてもらうために
MRI検査を予約した。

受診のために、病院に向かう前に1人祈った。
今から、どんな病気があきらかになっても、
たとえ、この生命がほんのわずかであると分かっても、
全部受け止められるようにと。

すると、何とも言えない穏やかな気持ちが
心に満ちてきた。
この世だろうとあの世だろうと、全ては善し。
いずれの場所にいても果たすべき役割がある。

そして、心穏やかに気分良く受診ができた。

MRI検査は30分もうるさい機械の中にいたが、
ぐっすり寝ることができた。

脳の診断をしてもらった結果、
梗塞もなく、血管も元気そのものだった。

「じゃあ、何が原因?」と思っていたところ、
医師から頭部側面のレントゲンを見せられた。

まっすぐに延びた、きれいな頸椎(けいつい)の写真が見えた。
(例)
ストレートネック




すると先生は、正常な状態の頸椎の写真を見せてくれた。
(例)
通常ネック
 

正常な頸椎は、実はまっすぐではなく、
なだらかな曲線を描いている。

まっすぐな頸椎は、
机に向かって(うつむ)きがちな現代人に多い病気らしい。
隠れ猫背と言われたりするらしい。

私も、先生から猫背が原因ですと言われた。

仕事中も、パソコンに向かっていることが多いので、
楽な姿勢と思っていたことが、
実は、背中が丸くなり、首がまっすぐに延びていたのだ。

そういえば、
首の背中側の付け根部分の痛みが半年続いていた。

普段の姿勢が、身体を支える骨の形を変え、
日常生活に支障を来たすのである。

「姿勢」というものが、いかに大切であるのかを実感した。


さて、姿勢について考えてみると、
心にも、姿勢というものがあることに気付く。

宗教は、まさしく生き方の姿勢を決める要素となる。
この人生で、死に至るまでも守りたい福音に出合えたことを、
深く、深く感謝する気持ちが湧きおこってきた。

今回、人生の最後が延長されたようなので、
神が、何がしかの働きを自分に期待しておられるのだろう。
少しでも期待に添えるように、
残された人生も、福音に忠実に歩んで生きたいと思う。

それが、私の今後の生きていく姿勢となっていく。

心の姿勢は、人生の歩む方向を決める道標(みちしるべ)となる。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

757.【欲しい言葉、いらない言葉】

2012年02月03日
言葉は、感情を表したり、
意思を表したりすることができる一種の道具である。

たとえば、大工道具と同じように、
その道具そのものにも、良し悪しがあり、
また、使い方にも良し悪しがある。

良い道具で、素晴らしい使い方をすれば、
その効果は、絶大である。

一方で、使い方を誤れば、
それは、凶器にもなり、人間関係に大きな害をもたらす。

言葉をおおざっぱに分類すると、
「良い言葉」、「悪い言葉」、「なんでもない言葉」
の3つに分けられそうである。

悪い言葉と思うものは、
極力、使わないようにしたいものだ。

もちろん、言葉そのものというより、
使い方のほうに問題がある場合が多い。

その悪い使い方の代表として
たとえば、愚痴(ぐち)が挙げられる。

愚痴を聞いて気分の良くなる人はいない。
言う方も、気が晴れるというわけでもなさそうである。

愚痴を聞くと、残念な気持ちになる。
その人自身が、とても損していると思うからである。

愚痴は、聖書では罪に分類されている。

一般的に、罪と言う認識まではいかないまでも、
避けたいものであることは確かだと思う。

聖書の言葉を紹介する。
(旧約聖書:箴言 15章 23節 )

「人は口から出る好ましい答によって喜びを得る、
 時にかなった言葉は、いかにも良いものだ。 」





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。