09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

743.【浮気】

2011年10月25日
どこからが浮気なのか?
そのラインは、男女で感じ方に差があるという。

女性の場合は、精神的な繋がりを重視し、
男性の場合は、肉体関係を重視するという。

別の言い方をすれば、
奥さんは、夫が他の女性に心を奪われることが嫌!
夫は、妻が他の男と肉体関係を持つことが嫌!

生物学的視点では、このように言っている。
雄は、自分の遺伝子を最大限に守るために、
他者の遺伝子を警戒する。

雌は、自分と子供の安全と扶養を脅かす事態に、
強い警戒心を持つ。

浮気という概念だけでも、男女差がある。

そんな男女が、大恋愛の末、結婚してめでたしめでたし
と結婚生活がスムーズに行くわけではない。

結婚生活では、経済的なこと、性格的なこと、
子育て、そして浮気など、様々な課題が襲ってくる。

波瀾万丈(はらんばんじょう)紆余曲折(うよきょくせつ)
いろいろな出来事や、峠を乗り越えて、
徐々に、円満夫婦になっていくのかもしれない。

男の浮気は、浮気。
女の浮気は、本気。
という話しもあるが・・・
夫婦円満は、男女差で考えるというより、
人それぞれと言った方がいいのかもしれない。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

742.【思考と行動】

2011年10月19日
人生を単純に考えてみると
いろいろな法則みたいなものが見える。

今、ひとつ考えてみた。

「人生は、考えることと、行うことで成り立っている。」

赤ちゃんや幼児の頃は、
どちらかと言うと、行動が先にあって、
思考が育っていくのかもしれない。

物心がつくと、思考が行動の先にたち、
自分で選択した意志を行動として表わしていく。

時には、我がままだったり、人に譲ったりしながら・・。

そうして、自分の人生を形作って行く。

浅く考えるか、深く考えるか、
浅はかな行動を選ぶか、慎重に事を進めるか、

思考と行動を自分のものとして、
いずれは、
自分の人生に、自分で責任をとらなければならない。

幸せになるのも、ならないのも、己次第(おのれしだい)


そう言える社会や国家にいることは幸せなことだと思う。

世界では、己の意志とは無関係に、
人生を左右する戦争や内紛があるのだから。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

741.【苦境を乗り越えて】

2011年10月14日
雑草は、逞しく生きるとよく言われる。
踏まれても踏まれても、耐えて生き抜く力がある。

天災の前には、人はなすすべがない。
それでも、人は力強く生きていく。

先月、家族4人と友人6人で、
被災地ボランティアに行ってきた。

その被害を見ても、想像を絶するあまり、
想像すらできない。

岩手県の陸前高田市で、ゴミの仕分け作業だった。
わずかな時間で、わずかなことしかできない。
ほんの小さな力でしかない人の手。

でも、その小さな人の手が、
まるで、蟻んこのように、いっぱい働く手となっていた。

人には、復興する力があると思った。

未曾有の天災に見舞われつつも、
それを越えていく逞しさを見た。

気仙沼市階上中の卒業生の答辞の中に、
人の優しさと力強さを感じた。

「苦境にあっても、天を恨まず、
運命に耐え、助け合って生きてゆくことが、
これからの私達の使命です。」

遠くで見ている我々にも使命がきっとある。
南の小さな島からも、エールを送り続けたい。








JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

740.【案ずるより産むが易し】

2011年10月13日
この諺の語源由来は、
「出産は色々心配事が多い物だが、
実際産んでしまうと案じているほどでもない事から」
とのことらしい。

実体験として女性は分かるかもしれないが、
男性は、実体験はできない。
ただ、意味としては、
「心配するより、実際にやってしまった方が簡単である」
とのことなので、そこらへんの経験はある。

これは、
人は、実際に行動する前に、あれこれと悩んだり、
考え過ぎたりする傾向があるということだと思う。

ということは、この諺の反対が、現実だとも言える。

つまり、
「産む前に案ずるばかり」である。

この意味は、
「人は行動する前に、容易くあれこれと
いらぬ悩みまで抱え込んでしまう傾向がある」ということ。

思考することは大事なことだが、
考え過ぎると不安が増して
必要な行動まで抑制してしまいかねない。

だから、やはり、
案ずるより産むが易し、といこう。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

739.【例えば、安息日。】

2011年10月12日
クリスチャンにとっては、毎週日曜日は、
主に捧げる安息日である。

安息日は、世の重荷を下ろして、
霊的な休みを得る貴重な時間となる。

安息日には、自分の楽しみ(娯楽)を追求しない。
悩み苦しんでいる隣人・友人を訪ねたり
良書に親しんだり、家族で団欒(だんらん)する。

聖典には、こう書いてある。
「人がこの世にあるのは、喜びを得るためである。」

もし、この聖句が、
「人がこの世にあるのは、楽しみを得るためである。」
と書いてあるのなら、

私は、迷わず安息日には、海に釣りをしに行ったり、
仲間と遊びに出掛けることだろう。

楽しみを否定するわけじゃない。

人生を楽しみばかりで埋め尽くすのもいいが、
クリスチャンは、それでは満足しない。

神との霊的な語らいが、人生には必要なのである。
それが、心の喜びとなっていく。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

738.【蒔くとき、刈るとき】

2011年10月11日
人は、過去に()いたものを
刈り取りながら、今を生きている。

と同時に、未来に刈り取るものを
今また、蒔きながら、生きている。

それはちょうど、ちょっと前に食べた食物で、
今を活動しているのと似ている。

そして、またそのエネルギーで、
未来の食事を得るために活動している。

過去に行動したことが、今の自分を形作り、
今の決定が、常に未来の自分を誘導している。

今、私は何を選択しているのだろう。

何を選択すべきだろう。

来るべき未来は、自分の理想としてる像なのか。

それを決めているのは、未来ではなく

まさしく今、この瞬間なのである。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

737.【スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ】

2011年10月07日
アップルの創業者である
スティーブ・ジョブズ氏の生前のスピーチが素晴らしい。

彼は、こう言う。

「あなたは、愛する何かを見つけなければなりません。
それは、仕事でも恋愛でも真実です。
・・・妥協せず、探し続けなさい。」

大学の卒様式での彼のスピーチだが、
3つの話しが、それぞれ興味深いので、
是非、聞いてみてほしい。

常に現状を有効利用して、次のステップへと進んだ彼は、
時代の最先端を歩んできたというより、
最先端そのものを作りだしてきたと言っていいだろう。

彼がスピーチの最後に行った言葉も印象的だ。

「Stay hungry! Stay foolish!」
(ハングリーであれ! 馬鹿であれ!)

満ち足りて歩みを止めるのではなく、
求め続けるハングリー精神により、
突き進むエネルギーを持ち続ける。

また、「馬鹿であれ」という言葉も、興味深い。
そのとき、その時点では、意味のないことに思えることが、
後で、生きてくるということが、人生ではよく起る。
だから、将来をすべて今の時点で判断することもない。

あまりにも利口に立ち振る舞い、判断していると、
将来の可能性さえ失いかねない。

その馬鹿には、いろいろな意味が込められていると思う。

みんな、自分の人生の創始者なのだから、
彼から学べるものは、学んで、
次の道を切り開いていきましょう。


以下が、彼のスピーチ
http://labaq.com/archives/51704580.html




JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

736.【思考が影響を受けるもの・男女差】

2011年10月06日
男も女もいつも何かを思考している。
その思考に影響を受けて、表に行動が現れる。

その思考は何から影響を受けているのか、
それには、性差があると思われる。

人間は、もちろん複雑な精神構造をしているが、
大まかに次のことが言えるかもしれない。

女性の思考は、感情的である。
思考が感情に、感情が思考に影響を与えあう。

女性はムードに影響を受けやすいと言えるかもしれない。

一方、
男の思考は、肉体(肉欲)的である半面、
また、理論的でもある。

思考が肉欲の影響を受けやすく、
男性向けの浮気産業も盛んである。

また、理論的な思考も好きで、
自分の生き方にしっくりくるような
哲学的な言葉も蓄えていたりする。

そういう意味では、男は、
理論と肉体の板挟み的な戸惑いの中にある。

別の言葉で言えば、
理性と誘惑の狭間で生きているとも言える。

お互いの付き合い方を考えるとき、
その違いを知ることが、大切だと思う。

男と女は、違う構造で構成された違う生き物であり、
その違いを互いに認めつつ、尊重しつつ付き合うことが、
男と女の、ひいては夫婦の長持ちに繋がるのだと思う。

もちろん、尊重すると言っても、
「男の浮気を認めろ」と言っているわけじゃないので
誤解のないように! 悪しからず。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

735.【仕える】

2011年10月04日
自分のことをしっかりと考えるのは、とても大切なこと。
しかし、
自分のことばかりを考えるのは、片手落ちになる。

人が、人の間で社会を構成し、
その一員として生きるときに、人間となる。
人の間とは、よくできた言葉だと思う。

例えば、
一部の富裕層が、自分達の儲けばかりを考えていたら
低所得層が増えるにつれて、社会全体が不安定になり、
結果的に、平穏な生活ができず、
平和な社会生活が営めないばかりか、
身の危険さえ感じるようになるかもしれない。

人は、人のことを考えて生きるときに、
自分らしく生きることが、できるようになる。

仕事という字にも、奉仕という字にも、
仕えるという字がある。

人は誰かに仕えるときに、生きがいが生まれるのだと思う。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

734.【真理と信仰】

2011年10月03日
事物の真理、社会の真理、物理の真理、宇宙の真理
どれも探究することは大切なこと。

世の真理を求める心が、科学を発展させ、
哲学を生み、信仰を育んできたのかもしれない。

宇宙の真理は、唯一なのかもしれないが、
人がどれを信じるのかで、
その人にとっての真理が存在する。

そういう意味では、真理とは逆に、その人の信仰が、
その人にとっての真理を生みだしている
と言えるのかもしれない。

例えば、
神様を信じる人にとっては、
神様が存在する人生を送ることになる。

逆に
神様を信じない人にとっては、
神様が存在しない人生を送ることになる。

本当の真理は、神様が居るか居ないかだが、
どちらにしろ、信じる人にとっては、
人生にすでにその人の真理が作用している。

信じる人生を選ぶか、信じない人生を選ぶか
そこに、自由の選択がある。

宇宙の真理の前に、信じるだけで真理が生まれる。
とも言える。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。