08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

733.【報復奉仕】

2011年09月30日
夫婦の仲というのは、紆余曲折(うよきょくせつ)

良かったり、悪かったり。

それでも、長い生活でだんだんと知恵がついてきて

極力その険悪なムードを避けようとする。

その一番の方法が、

「報復攻撃」ならぬ「報復奉仕」じゃないかなー、
と私は思っている。


ある朝のこと。

私は、毎朝娘と1時間ばかり出かける。
帰ってくると、大抵朝食ができている。

私は前の晩に、食器を洗い、
ご飯を炊くためにセットするので、
家事に対する役割は果たしたつもりだ。

しかし、その日は、何も出来ていない。

そして妻は、悠々(ゆうゆう)と入浴中である。

「どうしたんだろう?」
「私はいいとしても、娘の食事は?」
「学校に間に合う?」

少し心のどこかに、怒ろうとする気持ちが見える。

そこで、その怒りでもって、報復攻撃をすると、
その日、一日は気分が悪いに違いない。

それを避けるために、こんなときはさっさと
食事の準備をする。

簡単な料理を作り、娘と嫁のご飯を準備し、
入浴から上がると朝食の準備が出来た状態にする。

我ながら手際よくやったと、自分で自分を褒める。

そして、何事もないかのように、一日が始まる。

それでいい。

怒り始めたら、奉仕で返してみる。

仕える身に自分を置けば、怒りが消えていく。

怒りは、避けることができる。

怒るのを選択するのは、自分自身だから。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

732.【大切なもの】

2011年09月29日
この世には、価値のある大切なものが、たくさんある。

それらを大まかに分けて考えてみると、

物質的なものや、肉体的なもの、環境的なものなど、
これらの外的なものを総じて「物的な宝」と呼んでみる。

すると、もう一方には
精神的なもの、内面的なもの、思考的なものなど、
これらの内的なものを総じて、「霊的な宝」と呼ぶ。

霊とは、その人の肉体に宿った魂のことで、
心とか思考の主とも言える。

物的な宝も、霊的な宝もどちらも大切な宝であり、
それぞれ価値を持ったものである。

ただ、その宝の優先順位を考えたときに、
物的な宝に心を奪われた場合は、
物的な物に捉われた人生を選択する。

霊的な宝を大切に思う場合は、
物的な物を得る喜びよりも、
霊的な成長を望むようになる。

形あるものは、いつかは滅びる。
物的な宝は、()ちる宝とも言える。

形の無い霊的な宝は、
内に秘めたエネルギーとなり、朽ちることがない。

そのような宝を得ることを、人生の目標にすれば
喜びもまた尽きないものとなる。

と私は信じている。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

731.【考え方】

2011年09月16日
面倒だと思えば、心身ともに疲れ、
楽しいと思えば、心身の活力になる。

人生(わずら)わしいこともいっぱいある。
でも、それが人生の面白いところでもある。

ゲームの楽しさは、問題解決にある。
人生も、様々な問題を解決したりする時には、
何とも気持ちがいい。

たとえ、解決に至らなくても、
それに向かって努力するときに、
充実感が味わえたりする。

一方で、
それらの問題を、煩わしいと思い、
面倒だと思い、難儀なことだと思えば、
何もかもが、嫌になってくるかもしれない。

どうせやらないといけないことなら、
それを楽しむ(すべ)を身につけられたら、
どんなにかいいだろう。

それは、考え方の中にある。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(3) | トラックバック(0)

730,【遊び心】

2011年09月12日
娘から面白い動画を教えてもらった。

ヤフー知恵袋に、ある夫からの相談があった。

そのご主人が、仕事から帰宅すると、
毎日のように、妻が死んだふりをしているという。

それも、衣装から小道具まで揃えてのこと。

なかなか面白味のある夫婦じゃないか。

毎日が、イベントのようであり、
お祭りのようであり、小芝居であり、
楽しいと思う。

ご主人も、少しは乗って演技すればもっと面白いと思う。

世の中、遊び心を持った人がいるもんだ。

その話しを知った人が、
今度は、その話をネタに歌を作り、
アニメまで作って動画で紹介してる。

なかなか面白い歌と絵だ。

悪ふざけと遊び心は、紙一重だが、
微笑みが浮かぶものであれば、
遊び心と呼べるのではないだろうか。

エスカレートして悪ふざけになる場合もあるが・・

楽しい夫婦生活を送って欲しいものだ。




(ヤフー知恵袋の質問)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1243817632


http://www.youtube.com/watch?v=4QUiBe0LsM8&feature=related






JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

729.【幸せを求めて】

2011年09月10日
自分の命を得ようとする者は、それを失い、
わたしのために命を失う者は、
かえってそれを得るのである。

(新約聖書マタイによる福音書 /10章 39節 )

幸せを求めるときにも、
この聖句は参考になる。

自分、自分と、自分中心で、
自分さえよければという考えの中
自分の幸せだけをひたすら求め続けても
それを見出すことはできない。

愛する者のために、自分を犠牲にして
奉仕する喜びを知ると、
実は、そのことが自分の幸せに繋がることが、
分かってくる。

自分の命はもちろん大切だが、
それよりももっと、大切なものを見出したとき、
幸福感は、死を超えていく。

とことん尽くすことは、言いなりになることではない。
まして、奴隷になることでもない。

愛することは、自分の人生をかけて
相手の幸せを願うことだと思う。

それを目指していくとき、
自分の幸せもそこにあることを発見する。

欲望のままに道を行けば、
幸せは、どんどん遠ざかっていく。

求めれば、遠ざかり、
与えれば、近づく。





JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

728.【爽やか】

2011年09月05日
爽やかな景色、
爽やかな人物、
爽やかなエピソード、
そして、それに触れると爽やかな気持ちになる。

爽やかさが、嫌いな人はあまりいないと思う。

自分の生き方が、爽やかになるようにするため、
爽やかについて考えてみた。

意味を調べてみると、
思い切りのよいさま、晴々したさま、
はっきりとしている等のシャープなイメージがあった。

物事などが、シャープで、ぼかしや曖昧さがない感じ、

と考えると、
ずーっと爽やかでいるのも大変な気がしてきた。

景色に例えるなら、
真昼のシャープで多彩で、綺麗な爽やかな景色もあれば、
ぼーっとした感じ、おぼろ月夜のような
黄昏のような落ち着いた雰囲気があってもいい。

ということで、ポイント、ポイントで
爽やかであればいいのかと思えてきた。

一日のうちに、同じ場所でも景色が変化するように
人生もそのときどきで、その景色を楽しめればいい。

ということで、爽やかにこだわる必要もないと思った。

でも、ここに最近気に入った、爽やかな歌を紹介する。
オリオンビールのCMソングになっている。
Manamiが歌う「ベストフレンド」という歌。







JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>">□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

727.【限界は誰が決める】

2011年09月03日
限界は、人が決める?
いやいや、そうじゃない。

じゃあー、自分で決める?
いやそう単純でもない。

「自分に限界は設けない!」
と自分では思っているつもりでも、
自然な思いの中で、大きな壁を感じたり、
知らず知らずに限界を、自分で定めていたりする。
それも、無意識のうちに。

沖縄に一度も来たこともない、オランダ人が、
たった7ヶ月で、沖縄方言をマスターしてしまった。
(下記動画で紹介)

この沖縄で生まれ育った私でも、
彼の言葉は、理解できても、
使うとなるとなかなか、スムーズに言葉が出てこない。

言語学者である彼にっとっては、
外国語に対する限界が、あたかも無いようである。

「好きこそものの上手なれ」
という諺があるけど、
それにしても、凄いと思う。

日本人は、長い間英語を学んでいても、
なかなか話せないでいる。

英語を嫌いにしてる何かが、
教育のシステム中にあるのだろうか?

それを乗り越えて好きな人だけが、
英語を身につけている気がする。

限界を超えるヒントが、そこにあると思う。




先週の1週間、
娘の引っ越しのために、上京してて更新できなかった。
また、マイペースで、更新していこうと思う。







JWordクリック募金

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。