05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

702.【好きなストーリー】

2011年06月27日
私の好きな映画やドラマのジャンルは、
SF、時代劇、恋愛もの、感動ものなどだ。

映画もテレビドラマも、だいたいそのジャンルを見ている。

実は、それらを全部含んだTVドラマがあった。

そう、「Jin-仁」である。

毎週楽しみにしていたのに、ついに終わってしまった。

寂しーい!

でも、本当にいいストーリーだった。

出演者も素晴らしかったし、映像も音楽も素晴らしかった。

製作者のみなさん、この感動をありがとう。


仁が、言っていた最終回での言葉がよかった。

「どうにもならないことで、悲しんでいるより、
今できることを精一杯やって、笑っていたい。」


今できる精一杯のことをするだけ。

それが、人生の有意義な過ごし方かもしれない。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

701.【忙しい?】

2011年06月21日
以前にも書いたが、
久高学Drの講演会で聞いた格言。

彼は、心を亡くすと書く、忙しいという言葉が嫌いで、
代わりに「やることがいっぱいある」と答えるという。

忙しい、忙しいと、汗水流して、
日々心を亡くすことがないようにしたい。

忙しいというのは、やはりネガティブな言葉なのかもしれない。

私も、「やることがいっぱいある」という気持ちで
日々を過ごすことにした。

すると少し気持ちが変化してきた。

忙し間は、時間に追われてる感じがする。

一方で、「やることがいっぱいある」を使っていると、

初めは、
「やらなければいけないことが、いっぱいある」状態から、

やがて
「やりたいことが、いっぱいある」状態へと変化してきた。

やりたいことが、いっぱいあって、
それを実現するために、さっさと取りかかる。

それが、夢へのモチベーション維持に繋がるかもしれない。

やりたいことがいっぱいあるなら、
そのこと自体が、幸福な状態でもある。
心ウキウキで、充実感も得られるかもしれない。

だから、さっさと、やるべきことを済ませちゃおう。
そしてすぐにでもやりたいことを始められるようにしよう。

人生は、冒険とチャレンジに満ちている。



関連過去記事;第622話【格言】


下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

700.【自律とは】

2011年06月16日
自律とは、自分を律するということ。
自分の生き方を、自分の信念に合わせて、
方向付けのできる状態であるということ。

人生には、捨てた方がいいプライドと、
捨ててはならないプライドが存在する。

どれを捨てるべきか、どれを捨てないべきか。
それをプライド管理能力と呼ぶならば、
自律とは、そのプライド管理に深く関わると思う。

東北の大震災では、流されたATM機から
多額の現金が盗まれたという。

プライドもへったくれもあったもんじゃない。
地に()ちた生き方だと思う。

誰が見ていようと、見ていまいと、
自分のプライドが左右されてはならない。

自分自身が、一番の証人なのだ。


自律するには、自我の訓練が必要なのかもしれない。

日々の生活の中で、小さな行動決定においても、
自分のプライドにかけて行う訓練が必要だと思う。

思い通りにできないときには、ちゃんと反省しよう。

日々、反省である。

なかなか、自律の極みまでは行けないものだ。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

699.【一瞬の判断】

2011年06月13日
一瞬の中に、人生や生命を左右する判断もある。

心に余裕がある判断が、命を救うことがある。

出勤途中の信号機、青から黄色に変わった瞬間、

「まだ間に合う!」と急いでアクセルを吹かすか、

余裕を持って、ブレーキを踏むか。

その何秒かの判断に、一生を左右する出来事が隠れている。

ひやっとした瞬間、心に余裕が無かったことを反省する。

一瞬、一瞬が、命がけであることを、再確認する。

我々は、何気ない日常の中に、

自分の人生を秒殺する危険性の中で生きている。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

698.【会話と沈黙】

2011年06月10日
女性にとって、
話すことは、「思考」であり、「安らぎ」である。
沈黙することは、「無心」か「闘争心」である。

家に帰ってきて、妻が黙っていれば、
寝ているか、怒っているかのどちらかだろう。

一方、男にとっては
沈黙することが、「思考」であり、「安らぎ」である。
話すことは、「仕事」である。

だから、
安らぎを求めて話し続ける妻に比べ、
仕事として会話をしている夫は、長く話すと疲れる。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

697.【ある会社の話】

2011年06月07日
その会社の従業員数はかなりのもの。
大会社である。

それぞれの部署のそれぞれの従業員が、
毎日せっせと汗水たらして、
自分ができる精一杯の働きをしている。

そんなときに、すべての決定権を持つ社長が、
いいかげんに遊びまわっていたら、
そりゃ、従業員も怠けたくなると思う。

社長は、暴飲暴食、運動もしない、不摂生な生活。

やがて、その会社がうまく立ち行かなくなる。

そこで、あわてても、
社内にはすでに迷惑分子がはびこっている。

そんな状態になるまえに、
良好な会社経営を推し進めていきましょう。

その会社とは、人間の身体。
従業員は、60兆個の細胞たち。

「私の心臓よ、その他の臓器たちよ、
血管よ、血液よ、骨よ、もろもろの細胞よ、
今日もよく働いてくれて、ありがとう。」
(社長のことば)



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

696.【芦田愛菜ちゃん】

2011年06月06日
すっごく可愛くて、思わず抱きしめたくなる。
(幼い頃の娘を思い出すなー。)

こんなに幼いのに、受け答えがしっかりしていて、
やらされている感がなく、本当に楽しそうなのがいい。

嫌々親にやらされていたら、逆に虐待になってしまう。

あの受け答えを見ていると、心から楽しんでいて、
思わずこちらまで、笑顔になってしまう。

本当に、ご両親の教育がいいのだと思う。

言葉遣いや、態度が、礼儀をわきまえていて、
幼いながらも、関心してしまう。

幼さが感じられないと思う人もいるかもしれないが、

礼儀を知らないことが、幼さではない。

確かに、大人に対して使う「幼い」と言う場合は、
考えが浅いことを意味する場合もあるが、

本当に幼い者に対しては、それはあたらない。
元々幼いのだから、考えは浅くてもかまわない。

私はむしろ、素晴らしい幼さを感じる。

それは、楽しさ、正直、素直、本心、やんちゃ、純粋、新鮮etc、である。

芦田愛菜ちゃんは、本気に楽しそうで、素直で、
なんといっても、笑顔が可愛らしい。

大人になるにつれて、考えや言葉遣いが、
さらに大人っぽくなって行っても、
心はいつまでも純粋で、このままでいてほしいものだ。

これからもファンとして、応援して行こう。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

695.【台風2号】

2011年06月02日
久しぶりの強い台風だった。

我が家の庭は、ひっちゃかめっちゃかになった。

速度が40キロと早かったので、
被害はそれほどは無かったが、
それでも、道路わきの街路樹がいくつも倒れていた。

倒れている街路樹を見ていて、
「あれっ!」と思ったことがある。

倒れている木は、幹が大きいにも関わらず、
意外に根が深くない。

根が深くないから、強風に耐えられずに倒れてしまう。

人生も同じかな。
例えてみるならば、強風は「逆境」と言えるだろう。

それでは、根にあたるものは何だろう?

その人の人生観? 価値観? 人間性? 人生経験? 人生の根は、
単純に豊富な経験を得ることよりも、
経験から何を学ぶのかという、学びとる力により、
深まるのかもしれない。

自分の人生観は、何に裏付けられたものだろうか。
それが、逆境のときには問われるのだ。

死に直面しても堪え得る人生観が必要だろう。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。