11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

638.【バナナ恐怖症】

2010年12月29日
世の中には、理解し難い
変なコンプレックスを持つ人がいる。

バナナが怖いなんて、一般的にはおかしい。

大体は、幼少期のトラウマが原因だったりするが、
本当に人のコンプレックスは様々だ。

このように、
誰も多少のコンプレックスがあるのだと思う。

それが、生活の障害になる場合もあれば、
個性になる場合もある。

また、
自分のコンプレックスの原因がわかったところで、
それから開放されるわけでない。

人は、何がしかのコンプレックスを持って生きている。

だから、それが理解し難いからといって
それを避難したり、蔑んだりしてはいけない。

自分でもどうすることもできないで
苦しんでいるのかもしれない。

コンプレックスは、必ずしも、克服すべきとは思わない。
(それが、人生に大きな障害となる場合は別だが)

自分が自覚しておきたいのは、
自分にとって、何でもないことが
ある人には、コンプレックスだったり、
その逆に、自分がどうしても克服できないものもあるということ。

自分の人のコンプレックスと、
上手く付き合っていく方法を見つけられれば
どうってことない問題かもしれない。

いや、むしろ、それが魅力にだって成り得ると思う。

弱さが、強さに変わることだって人生にはあるのだから。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

637.【苦難をゆく】

2010年12月22日
人生は、
まるでジャングルを進むかのように
次々と問題が起こるときがある。

そしてまた、
まるで砂漠にいるかのように
何の解決策も見つからないときがある。

しかし、
時はそんなときも、勝手に前に進む。

そういうときに、できることは何だろう?

「祈ることしかできない。」と落胆する人もいる。
「祈ることができる!」と希望を見出す人もいる。

同じ「0」の位置に居たとしても、
マイナスの方向を向いている場合と
プラスを向いている場合とがある。

マイナスを向いている場合を、絶望といい、
プラスを向いている場合を、希望という。

望みが絶たれているのが、絶望で、
望みは薄いが、かろうじてあるものが、希望。

苦難な道ならば、希望なくしてどう進む。
希望を作り出すのは、環境じゃない。
己自身の中から、希望を作り出す力があると信じる。

そう、信じる心が希望を生み出す。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(4) | トラックバック(1)

636.【男らしい男】

2010年12月21日
男らしい男として、心に描くモデルがある。

それは、海の若大将こと「加山雄三」さんだ。

御年70歳も越えているにもかかわらず、あの若さ。

まさしく、海の若大将!

優しく、(たくま)しく、勇ましく、

強くて、機知があり、才能まである。

だから、何か持っているどころじゃない、

いっぱい持っている。

そして、友人たちもいる。

彼の若さは、その心意気にあると思う。

まるで、好奇心溢れる少年のようだ。

いつまでも、少年の心を持ち続けるために、

チャレンジし続けよう。

心楽しませよう。

そして、努力しよう。

なかなかできることじゃないけど




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

635.【道標(みちしるべ)】

2010年12月20日
道標の役割は、誘うことじゃなく、
知らせることである。

道標は、選択するための情報でしかない。

目的地が決まっていれば、
そこへたどり着くための情報であり、
目的地が決まっていなければ、
行き先を決定するための、情報である。

しかし、人が人生に迷ったときには、
行き先を教えてくれる道標を求めたりする。

占いに頼ったりするのは、その一種だと思う。

人やものに(あやつ)られないような人生を求めるなら、
自分で情報を集め、自分で決定し、
自分の足で歩いてゆくしかないと思う。

世間を逆恨みするような事件が多いが、
世間に、己の人生の決定権はない。
世間が与えるのは、困難な道か、
それとも比較的平穏な道かの選択肢だ。

どの道行くのかを決定するのは、己である。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

634.【日常こそ人生】

2010年12月18日
今が積み重なって、人生が作られている。

ということは、日常生活そのものが、人生である。

人は、過去にも、未来にも物理的に居ることができない。

居ることができるのは、今この瞬間でしかない。

今、何を洗濯しているのか、
今日はいい天気だし~、洗濯日和・・・

違う!
(つい漢字の変換間違いに乗ってしまった)
もとい、

今、何を選択しているのか、
それが、人生そのものの選択である。


と、頭ではわかっているんだよな~。

今の価値は、過ぎてからしかわからいのが、
人間の浅はかなところなのかな。

今という時を有意義に使うためには、
作戦が必要だと思う。

これだ!という普遍的なものはないかもしれない。

ただ、自分なりの作戦を見つけ出した人は、

色々な意味で成功すると思う。



最近、釣りブログを書くのに注意が行って、
ここのブログ疎かになってしまった。反省。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

633.【死を超える価値観】

2010年12月16日
こんな格言を見つけた。

「考えてもみよ。
 今日会った人、通りですれ違った人は全員死ぬのだ。
 そしてそのひとりひとりが、
 自分の友人や家族を失って悲しむ。
 この世で愛しているものは全て、
 例外なく全員が失うんだ。
 ならどうして生きている間に優しくしておこう
 と言うこと以外に何かを欲しがるのかね。」

             (サム・ハリス)

死を意識した生き方というのは、
まさにこのことだと思う。

「どうせいつかは死ぬのだ!」
ということは、誰でも頭で分かっている。

生き方に影響のある考え方とは、
だからどうするのか?ということだ。

死ぬから、生をあきらめるのか。
死ぬから、生を掛け替えの無いものとして扱うのか。
それが、問題だ!

人生も半ばを越えると、
死をも超越する価値観を見出すことの重要性を実感する。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

632.【男女の視点】

2010年12月14日
男は、女の過去を見る。

女は、男の将来を見る。


過去に(こだわ)るのは、女より男の方だろう。
過去にさえも嫉妬するのが、男の性分かもしれない。

それに比べ、女は過去など見ない。
その視線は、常に将来を向いていて、

夢のある男、夢を見させてくれる男、
しかも、それに向かって、突き進んでいる男に
最大の魅力を感じるもの。

夢ばかり語って、現実離れしていては、()きられてしまう。
現実味のある夢こそが、将来へと(つな)がる。

この違い、これも、遺伝子のなせる業なのかな~?




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(1)

631.【酒は】

2010年12月13日
酒に(おぼ)れる者は、
現実からの逃避願望があるのかもしれない。

酒を(たしな)む者は、
現実の楽しみ方を知っているのかもしれない。

しかし、
おそらく多くの人が、酒を嗜んでいると自認しながら、
実は酒に溺れているのではないだろうか。

酒による揉め事のある人は、溺れている人だと思う。

酒を嗜む人は、自らを「もう酔った~」と言い。
酒に溺れる人は、「まだ酔ってない!」と断言する。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(2)

630.【苦行の意味】

2010年12月11日
苦行をする意味とは何だろう?

それは、肉体の思いを、魂に従わせることにあると思う。

肉体の思いは、快楽に傾く。
楽したい、快適でいたい、寝ていたいなど。
聖書ではそれを「生まれながらの人」という。

しかし、魂の思いは、理想的な自分を想像し、それを望む。

苦行は、魂の思い、
すなわち精神に、肉体を制御させる訓練である。

車の教習所に例えるならば、

苦行は、運転技術の習得にあたる。

しかし、どんなに運転技術が向上しても、
交通ルールを知らなければ、危険極まりない。
交通ルールを知り、守ることが、精神修行だと思う。

同じように、
どんなに、肉体を精神に従わせることができたとしても、
その精神が育たなければ、苦行の意味は無い。

私も、ときどき断食の祈りをするが、
そうしたからと言って、精神が育つわけではない。
ただ、霊的な思いと決意を新たにすることはできる。

しかしやはり、日ごとの瞑想や決意や、主への祈りが、
己を理想へと導いてくれると思う。

自分を超えた価値観から、学ぶしかないと思う。
そうでなければ、井の中の蛙になってしまう。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

629.【精神修行】

2010年12月10日
海老蔵さんは、山で精神修行をするという
噂がニュースで流れていた。

それで、精神修行とはいったい何なのかを考えてみた。

修行という言葉からは、苦行がイメージされる。
しかし、苦行が目的ではなく、精神修行が目的である。

となると、精神修行とは何だろう?

どんなに、苦行に耐えたからと言って、
考え方が変わらなければ、元の木阿弥だろう。

結局のところ、
日頃の考え方や、価値観が変わることが、
精神修行と言えるのでなはいか。

苦行に耐えることは、それほど重要じゃない。

心穏やかに、瞑想し、新しい基準や行動指針を
じっくりと作り上げることが、大切だと思う。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(3) | トラックバック(0)

628.【平和だね~】

2010年12月07日
今日は、なんだかつぶやいてみたい。

テレビでは連日のように、市川海老蔵さんの騒動が・・。
酔っ払って、自分の意志がどこにあるのかさえ
もうろうとしてわからない状態になっても、
なんとか家にたどり着くことのできるこの国は、
とても平和かもしれない。

世界では、銃を身にまとわなければ
自分の安全さえままならない国もある。

自分の命を自分で守らなければならない。

とても、千鳥足で歩きまわる心の余裕はない。

平和と言えば、平和かもしれないが、
平和ボケ過ぎると、自分の責任さえ分からなくなる。

健気(けなげ)な奥さんを見ていると、
海老蔵さんはもうアルコールを辞めた方がいいと思う。

まだ、SMAPの誰かさんの方が、かわいい気もする。

でもどちらも、酒を楽しむのじゃなくて、
多方面に迷惑かけてしまっている。

戦場カメラマンが命を掛けて訴えても
酔っ払いには届かないかもしれない。

平和な国に生まれたからには、
その恩恵に対するそれなりの責任を果たす役割もあろう。

せめて、伴侶を悲しませることは避けたいものだ。

悲しい酔っ払いよりも、愛すべき酔っ払いに乾杯したい。

忘年会はほどほどに・・・。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

627.【恋愛と結婚のキーワード】

2010年12月06日
恋愛や結婚における、
男側からの私見を述べたいと思う。

これは、全くの偏見によるものなので、
そうだと思う方も、思わない方もいることでしょう。

人は、みんな自分の考えというものがあるのですから。

さて、
恋愛と結婚における大切だと思うキーワードを
考えてみたので、紹介する。

恋愛のキーワード

・恋愛の入り口は、「見た目」

男はやはり見た目に弱い。
綺麗な人には、自然に視線が行く。
しかし、容姿だけが重要というわけじゃない。
表情だったり、何気ない仕草だったりする。
心優しい気遣いが、感じられたら心が温まる。

・恋愛の最中は、「フィーリング」

ある程度付き合っていても、会話が続かないようなら、
フィーリングが合わないかもしれない。
笑いのツボとか、言葉に表せない雰囲気というものがある。


結婚のキーワード

・結婚の決意は、「価値観」

最終的には、価値観が合わなければ、
結婚生活は無理だろうと考えてしまう。
何を大切に思うかがずれていれば、
いさかいが絶えないと思う。

・結婚生活は、「物の言い方」

結婚生活では、同じ意味を伝えるにも
言い方が気に食わなければ、喧嘩が絶えない。
言い方とは、その言葉の意味よりも、時には大切である。

「柔らかい答えは、憤りをとどめ、
激しい言葉は、怒りをひきおこす」

と、旧約聖書(箴言15:1)にも書いてある。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。