10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

624.【チャレンジ】

2010年11月29日
島田紳助氏が、テレビでこのようにコメントしていた。

「子供のころは、時間がゆっくり流れていた。
大人になると、時間の流れが速く、
あっという間に、数年が過ぎてしまう。
それは、子供の頃は、毎日が新鮮で、
毎日がチャレンジだったからだ。
でも、大人になると、経験済みのことが多く、
興味を失くして、毎日が繰り返しになる。
すると、記憶にも残らなくなって、
時間が早く過ぎて行ってしまう。
子供のころのように、時間をゆっくりにするには、
年取ってからも、新しいことにチャレンジすればいい。
新しいことを始めれば、また時間がゆっくり流れだす。」


この言葉には、とても納得した。
新しいチャレンジは、そのために努力しないといけない
だから、時間の一瞬一瞬が貴重なものとなり、
時間が記憶に残っていく。
そして、ゆっくりと充実した時間を過ごすことができる。

普通は、時間が充実したら、早く流れると言うが、
記憶という面からみれば、充実している方が記憶に残る。

だらだらと過ごすなんでもない時間は、記憶に残らない。
だから、その時には長く感じる時間でも、
過ぎてしまうとあっという間に、何の記憶にも残らない。

常に何かに興味をもって、新しいチャレンジのある
そんな人生を過ごして行きたいものだ。



 関連過去記事; 第525話【チャレンジャー】 



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

623.【日記】

2010年11月26日
日を記すと書いて、日記と読む。

さて、その日記だが、
一日の何を記すべきだろうか?

一日を振り返ってみると、
いろいろな出来事もあっただろうし、
悩んだこと、工夫したこと、解決したことなど、
また、人や本との出会いもあったかもしれない。

日記を書くことは、
それらにどう向き合ったのか、
自分の選びの痕跡(こんせき)を残すことであり、
思考の整理でもあると思う。

日記を書くことは、
人生のレポートを作成することかもしれない。

最近は、日記の形態も様々で、
サラリーマン手帳や、ブログだって立派な日記である。

というか、ブログはもともとインターネット上で
公開される日記である。

見知らぬ人に読んでもらうというところが、
今までの日記と違うところであり、
最大の魅力かもしれない。

しかも、コメントまで頂ける。

どのような形でも、
日記を書くことは、いいことだと思う。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

622.【格言】

2010年11月25日
ネットで見つけた面白い格言を紹介します。

格言
「仕事がきついと感じたら、いずれ死ぬと言うことを思い出せ」

そう、我々は、死に向かって生きている。
今日も明日も明後日も、生きている保証は何もない。

愚痴(ぐち)をこぼしている暇があったら、
何か善いことを思ったり、行動したりしたい。

相田みつを氏の格言にもこうある。
『とにかく具体的に動いてごらん
具体的に動けば 具体的な答が出るから』


それから、先日、Dr久高の講演を聞いた。

彼は、ドクター業以外にも講演会などでかなり忙しい。

しかし、彼は「忙しい」という言葉が嫌いだ。
心を亡くすと書くから。

それで、「忙しいですか?」との質問には、
こう答えると言う。

「いいえ、忙しくありません。
やることがいっぱいあるだけです。」


なんでも、ものは考え方次第で、気分が変わると思う。

どうせなら、気分の良くなる考え方をしたいものだ。



この二、三日は、やることが多くて、記事をアップできなかった~。


下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

621.【倖せについて】

2010年11月19日
ラジオ「今朝の三枚おろし」
武田鉄矢さんが、このようにおっしゃってた。

「最高の倖せとは、誰かを倖せにしたときに得られる」

「なるほど」と納得する。

ということは、“その人”を最高の倖せにしたいのなら、
その人のお陰で、倖せになったということを、
その人に、伝えればいい。
つまり、感謝を伝えるということだ。

しかし、真心からでなければ、本当の感謝は伝わらない。

だから、まやかしではなく、お世辞でもなく、
心の底から感謝を感じていることが必要だ。

そして、真心から感謝を感じている人は、
最高の倖せの中にいることになる。

結局、
人を倖せにしようと、努力している人は、
感謝したり、されたりしながら、
良好な人間関係を築いていき、
結果的に、倖せに至るということだと思う。




倖せ関連の過去記事は<こちら><こちら> 



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

620.【陣取り】

2010年11月18日
子供のころ、よく陣取(じんと)りゲームをしたことがある。

敵に追われると、全速力で自分の陣地に戻る。
自分の陣地にタッチさえしていれば、鬼に金棒である。

人間の成長も、この陣取りゲームに似ている。

家庭は、安全と養育と愛情をいつでも得られる陣地だった。

それが、得られると、安心して外へ飛び出せて行けた。

家庭が、堅固であることは、人が育つために、
人が社会人として成長するために、欠かせないことだと思う。

もし、それが損なわれていれば、
安全な陣地が得られないために、心が放浪の旅に出てしまう。

無条件の愛情を求めて、彷徨うことになる。

群れを離れた狼は、孤独に滅んでいく可能性が大きい。

人間は、食事だけでは、成長しない。

心の陣地が、得られなければ、成長がストップするかもしれない。

家庭の基礎は、夫婦の愛。
それが、一番の陣地となる。

一致した夫婦は、あらゆる問題を解決する最大の能力を発揮する。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

619.【奉仕】

2010年11月15日
奉仕できる能力を持ちながら、
奉仕されることばかりを求める人は、
幸せに遠い人と言えるだろう。

奉仕は、する人、される人を幸せにする可能性がある。
しかし、奉仕できる能力があるのなら、
それをする方が、より幸せになれる。

人に感謝されるかどうかは、関係ない。
自分の中で、喜びが感じられるかどうかが問題だ。

奉仕できることに喜びが生まれる。

聖書では、
「右手のしてることを、左手に知らすな」とある。

人に褒められることを期待してはいない。

善いことは、さりげなく、そっと行う方がかっこいい。

まっ、自己満足っちゃー、自己満足かもしれない。

信仰がある場合は、神に褒められたいという気持ちである。

まるで、親に褒められることを期待する幼児のように。



<奉仕にまつわる過去記事はこちら>



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

618.【単純と簡単】

2010年11月13日
人間の感情は、意外と単純だったりする、
が、簡単ではない。

大人になっても、人は()められたら嬉しいし、
叱られると嫌な気持ちになる。

気持ちは、そのように単純に反応するが、
人の心理は、複雑に動く。

心の中では、正当化したり、理屈を作ったり、
裏を読んだり、熟慮したり、

そうやって、ある場所に落ち着いたり、余計に混乱したり。

それが、人によって様々に変化する。

でも、みんな「誰かに愛されたい」という
単純な思いを持っているのだと思う。

愛することを、上手く伝えられたら、
もっと、人間関係も上手くいくのだろう。

そんなこと、学校では教えてくれない。

不条理な社会の中で、自分で獲得していくしか
方法はないのかもしれない。

考えることを(あきら)めてはいけない。
探すことに疲れてはいけない。

単純な法則を実感するまでは。



今日また、新しいブログをオープンしました~。
釣り関係のブログです。 お暇なら来てヨネ。
「釣りはロマン。いやタマン!」
(因みに、タマンとはフエフキダイのことです)



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

617.【福への距離感】

2010年11月12日
人は、少し離れた、向こうにある幸福よりも、
目の前にある、手前の幸をつい選んでしまいがち。

ダイエットしかり、勉学しかりである。

例えば、二者択一として、
手前にある千円と、100m先にある一万円の
どちらかをもらえるとしたら、
十中八九、100m先の一万円を選ぶと思う。

一万円の価値を十分に知っているし、
100m先が大した距離でもないからだ。

しかし、目に見えない価値となると、
途端に迷いが生じる。

我慢した先のスリムなボディーより、
目の前のショートケーキが気になって仕方ない。

目に見えない価値と、
目先の目に見える価値を比較したら、
よほどの意志や、想像力がなければ、
大抵、目の前の誘惑に負けてしまう。

目に見えないものの価値は、自分で追及し、想像し、
その価値を自分の中で高める以外に、
誘惑に立ち向かう価値とならない。

妄想でもいいから、自分の想像力を高める必要がある。
楽しい妄想が、目標達成に役立つかもしれない。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

616,【天使の梯子】

2010年11月10日
どんよりと曇った空から、
一筋の光が差し込む光景を、たまに見るときがある。

その光の筋を「天使の梯子(はしご)」というらしい。

心の中に()し掛かる不安や、(うれ)いは、
まるで、曇り空のような雰囲気である。

それでも、(あきら)めずに、日々の生活を頑張っていれば、
いつか天使の梯子のような光景が、心に現れると思う。

それは、何気ない人の言葉だったり、
ラジオから流れてきた歌だったり、
思わず目にした人の優しさだったりする。

生きていれば、日々景色は変わる。
心の天気も変わる。

我々は、繰り返す変化の中で生きている。

喜びもあれば、悲しみもあり、
苦しみもあれば、楽しみもある。

でもその中で、ときどき遭遇(そうぐう)する
感動的な景色を見たときに、
「生きていてよかった」と思えたりする。

天使の梯子は、だれにでも訪れると思う。
それに気付くか、見逃すかの違いじゃないだろうか。



天使の梯子
天使の梯子



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

615.【勇気】

2010年11月09日
勇気とは、「物事を恐れない強い心」とあるが、
それは、無茶をすることを指しているわけではない。

勇気とは、生きるということを、慎重に、最大限に
活かすことだと思う。

単に危険を冒すことじゃなくて、
自分を活かしきるために挑戦することが勇気である。

だから、ときには退くことだって勇気が必要だ。
自分を活かす方法が、それじゃないとわかったのなら、
途中からでも、撤退を選ぶ勇気が必要だと思う。

限りある命を最大限に活かしきろう、勇気を持って。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

614.【心のエネルギー】

2010年11月08日
人は、まるで電気自動車のようだ。
心にエネルギーが溜まらなければ、少しも動けない。

だから、心に充電が必要だ。

でも、その充電エネルギーとは、一体何だろうか?

夢や希望を叶えるために、
突き進むエネルギーとなるもの。

傷ついた時に、癒してくれる力のあるもの。

それは、たぶん「愛情」に他ならないと思う。

自分が愛し、愛される関係が、
心にエネルギーを与えるのだと思う。



関連過去記事; 第602話【精神エネルギー】



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

613.【時は金なり】

2010年11月02日
確かに、時はお金で買えない大きな価値があります。
時を無駄に過ごすことは、
お金をドブに捨てるようなものです。

時を有意義に過ごして、有効的に用いれば
お金を(かせ)ぐことだってできるでしょう。

この(ことわざ)は、「Time is money.」から来てるようです。

「時」=「お金」の公式が成り立っているようですが、

でも、時をお金に見たてるぐらいでいいんでしょうか?

本当は、「時」>「お金」じゃないでしょうか。

あえて、時と同じものを持ってくるとしたら、

「Time is life.」じゃないでしょうか。

「時は、人生なり」あるいは「時は、命なり」
それくらい価値があるものだと思います。

だって、時というものは、
人生と命を消耗しががら、過ぎて行くものですからね。

と言いつつも、結構だらだらと無駄に過ごすことも
あるな~~。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。