07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

574.【ピンチ】

2010年08月27日
人生は、ピンチと呼ばれるものを、何度か経験する。

ピンチの時に、守るべきものがあり、
それを守るために必死になる。

それが守れないと、
職場や、友人、人に迷惑を掛けることにもなる。

窮地(きゅうち)のときには、(わら)にもすがりたい思いである。

ところで、そのピンチのときに、
本当に守るべき最終的なものとは、何だろう?

人に迷惑かけたくないけど、
人は、生きていれば人に迷惑をかけることもある。
会社を辞めざるを得ないことだってあるかもしれない。
友人を失うかもしれない。

それらを、受け止める覚悟をすれば、
そこに、最終的に守るべきものが見えてくる。

それは、くじけそうになる「(おのれ)の心」だと思う。

心が壊れてしまっては、元も子もない。

人は、己の心を守りながら
精神衛生を保ちながら、
生活していかなければならない。

そこには、日頃の考え方が、
大きな影響を及ぼしている。

健全な心を育てることを(ないがし)ろにしてはいけない。

瞑想(めいそう)の時間を持ったり、
祈りの時間を持つことは、有効だと思う。
思いの日記を書くのもいいかもしれない。

私は、聖書の言葉に慰めを感じる。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

573.【領域】

2010年08月21日
世の中には、
超えてはならない領域と、
越えなければならない領域と、

超える必要はないけれど、
超えると面白い領域というものがある。

今日は、超えると面白い領域について考えてみたい。

組織の中で仕事をしていると、
個々人の領域というものが重視される。
しかし、そうは言っても、
その領域が明確に分かれているわけではない。

かなりファジーな部分があり、
そこは、言わば公海領域のようなものである。

その領域が誰もが欲しがるものならいいのだけれど、
誰も欲しがらない領域の場合、
「何で私がそこまでやらなければならない!」
と愚痴や文句が出てくるときもある。

その誰も踏み込みたくない領域こそ、
奉仕の精神が生きるところで、
自分の領域よりも、
逆に人間味が現れるところでもある。

そこを、文句や愚痴で捉えるよりも、
気持ちよくみんなのために尽くすとき、
奉仕の喜びが開拓される。

実は、その精神構造が、
自分の領域にも影響を与え、
気持ちよく仕事をすることができるようになる。

領域を超える行動は、
特に奉仕の行動は、幸せな気持ちをより演出する。
そのもっとも有名な行動が、
最近流行りの歌にもあるように、
「トイレの神様」ということかもしれない。






下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

572.【心理的制限】

2010年08月20日
ノミは、自分の身長の300倍くらいの
ジャンプ力があって、30㎝以上跳べるらしい。

しかし、そのノミにコップで(ふた)をして閉じ込めると、
最初は、全力でジャンプして天上にぶつかったりを
繰り返すらしい。
しかし、やがて、学習して天上にぶつからないように
小さなジャンプしかしなくなる。

そうなると、コップの外に出しても、
小さいジャンプしかしないノミになってしまう。

これほど、単純じゃないにしても、
人が心理的に持っている制限は、
この現象に近いのかもしれない。

ただ、時にはその制限が外れるときがあって、
それを「火事場の馬鹿力」と呼んでいる。

でも、日常的には心の制限がかかっているから、
普段はその動きまで制限されてしまう。

心の制限を取り除く努力をしなければ、
いつまでも制限がかかったままだ。

ようは、自分の潜在意識との戦いなのかもしれない。

無意識と戦うには、強い意識を繰り返し作り出し、
それを繰り返すしかない。

その内に、
それが無意識の領域に影響を与えるようになり、
心の制限域が(ゆる)むのかもしれない。

己との戦いを勝ち抜いていきましょう。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

571.【期待価値理論】

2010年08月19日
「期待」×「価値」=モチベーション

これが、期待価値理論というらしい。

期待とは、それがどれくらい達成可能かどうか。
価値とは、それがどれくらい価値あることかどうか。

達成可能なことでも、価値がなければ、
それを得ようとは思わないし、

どんなに価値があっても、
不可能ならば、モチベーションが上がらないという。

モチベーションは、人が上げるものじゃないし、
自分でなんとか維持していかなければならない。

真っ先に考えたいのは、そのものの価値だ。
そのものに、価値を与えるのは、自分の考え次第。
何のために生きているのか、
しっかりした考えを持っていたい。


期待値を上げるのは、日頃の行動力が関係あると思う。

「思った」⇒「やった」⇒「再検討した」
「改善した」⇒「再チャレンジした」・・・


そんな風にして日頃の行動力を高めて行くしかない。

毎日、昨日より改善できていれば、
進歩も確実かもしれない。

毎日でなくてもいい、
三歩進んで、二歩下がる歩みでも、
進歩には、違いない。

気持ちは、日々改善でいきましょう。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

570.【恋と愛の違い(その10)】

2010年08月17日
筆談ホステスさんの本にこうありました。

「恋と愛の違いは?」の問いに、

「恋は、心を下に書くから“下心”」
「愛は、心が真中にあるから、“真心”」


なかなか上手い事を言いますよね。

恋と愛の違いについては、
シリーズで書きましたけど、
もうひとつ、追加してみたいと思います。
到達するゴールで考えてみました。


「恋の達成は、自分の幸せ。」

「愛の達成は、相手の幸せ。」


関連過去記事; 恋と愛の違い(その1)、 (その2)、 (その3)、 (その4)、 (その5)
                   (その6)、 (その7)、 (その8)、 (その9)



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

569.【幸せな結婚とは】

2010年08月16日
結婚前は、自分の幸せを第一に考えよう。
自分が幸せになれそうな相手を選ぼう。
そうすれば、自分の選択に責任が取れる。

結婚後は、相手の幸せを第一に考えよう。
そして尽くしぬこう。
そうすれば、幸せな人の隣にいられるだろう。

結婚後も自分の幸せばかりを求めていたら、
相手も自分も不幸になってしまう。

理想の夫婦像とは、
お互いが相手の幸せの為に尽くし合う夫婦だ。

自分の幸せばかりを求めたら
相手は奴隷のようになってしまう。

むしろ、自分が仕える者として
相手を幸せにするために尽くそう。

幸せな伴侶を持つ者も、また幸せだと思う。



関連過去記事; 第61話【結婚前と後の心構えは逆】



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

568.【宇多田ヒカルの休み】

2010年08月12日
活動休止の憶測報道記事は
「得たものは大きかったが失ったもの大きい」
と若くして成功した彼女のことを報じた。

ところが、当の彼女は
全然そんな風に後ろ向きじゃなかった。
流石(さっすが)、歌姫!
言ってることが、違うね。

『失ったものが多い』だなんて感じてない!
『失う』ってなんだ?! 
生きてりゃ得るもんばっかりだ!


前に進み続けるために、活動を休むってこと。

そりゃ、道は平坦じゃない。

誰の道でも、そうだと思う。
アスファルトの道、
砂利の道、
泥んこ、凸凹、水たまり、

そうそう、超前向きな幼い頃は
雨上がりに長靴はいて、
水たまりを選んで歩いていたっけ。

何のことは無い、
それらは、道の景色なんだ。

その道の途中では、
その道の、歩き方をすればいいんじゃないか!?
そして、前に進み続けよう。

彼女の発言に、そんな強い風を感じた。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

567.【絶望は自分の中にある。】

2010年08月10日
絶望は、外からやってくるのではない。
自分の中に存在する。

心の中の、不法廃棄物が溜まった場所。
その場所が、やがて心に大きな位置を占める。

ゴミに種類があるように、
心のゴミにも、色々な種類があるだろう。

ストレスに、怒り、イライラ、怠惰、
悲しみ、欲張り、快楽、忙殺、不義、

生ゴミから、資源ごみまで、様々。
その対処方法で、ゴミにもなり、
資源ともなる。

不平不満を募らせて、やがてそれらが、
自分の心を(むしば)むかもしれない。

上手に解消していかないといけない。

精神衛生を保つために、何かしているだろうか?

自分の為だけに、生きている人は、
きっと、不平不満が多いかもしれない。

人の為に、何かをすることを習慣とする人は、
そして、奉仕の喜びを知っている人は、
心のゴミの分別作業が上手かもしれない。

希望を持てるかどうかは、
整った環境よりも、
自分の考え方によることが多い。

同じように、絶望も自分の中から生まれる。

この方の、話しはどうだろう?
下記を参照

http://labaq.com/archives/51455244.html




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

566.【自分も不条理】

2010年08月06日
前回は、「世の中が不条理だ」と嘆いてみたが、
そういう自分だって、かなり不条理である。

人は、道理に合わないことをするものでもある。

「分かっていること」と、
「できること」と、
「していること」
全部ばらばらなことも多々ある。

道理の合わないことをずいぶんしているかもしれない。

世間ばかりは責められない。

生きていく中、軌道修正が必要である。

世間の為に軌道修正するんじゃなくて、
自分が自分らしく生きるために
軌道修正が必要なときがある。

「分かっていること」を「できること」に、
「できること」を、「していること」に、
日々バージョンアップを図っていきたい。

世間を修正するより、
自分を修正する方が先かもね。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

565.【不条理】

2010年08月05日
この世は、不条理!

どうしてこんなことが?
どうして私だけ?

道理を通そうにも、不条理極まりないことがいっぱい。

そんな世の中で我々は生きている。

ただ、
精一杯、自分の道理だけは、しっかり持っておきたい。
そう思ったところで、周りが道理を無視する。

だから不条理な目に会う。

こんな世の中で幸せをつかむには、
何がしかの信じるものを持っている方がいいと思う。

信じられるものが、揺るぎないものであればあるほど、
安定した精神状態を保つことができる。

この不条理を乗り越えられる。

心の安定こそ、幸せの重要な要素だと思う。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

564.【家庭内野党】

2010年08月04日
菅総理大臣の奥様の伸子夫人が本を出版したらしい。
タイトルは、
「あなたが総理になって、いったい日本の何が変わるの」
とのこと。

総理大臣は、夫人のことを「家庭内野党」と呼んでいらっしゃるようだ。

一番ダメだしされて、評価も厳しく指導していらしゃるのかもしれない。

それでも、総理の家庭内では、夫が与党だからいい。

中には、ご主人が野党で、
奥さんが、大蔵省から総理大臣まで兼ねている
そんな家庭もあるのかもしれない。

ところで、
結婚や家庭生活は、与党同士でも、
野党同士でもないと思う。

家庭という国は、与野党が協力して進まなければ、
うまく行かないのかもしれない。

適度に協力し、適度に評価し合い、修正し合い、
共に協力して、国会にあたる家庭を運営して行く。

法律を決めるのも、運営するのも、
労働者も、全部夫婦が主体となる。

「俺は外務省だ」と言って、国会運営を任せっぱなしにして、
夜通し社交して廻っていると
内乱が勃発するかもしれないから気を付けて。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

563.【正義と愛】

2010年08月03日
「愛」の無い「正義」は、冷たい。
それは、まるでロボットのように正確で、
非の打ちどころが無く、冷たくて、心がない。

「正義」の無い「愛」は、危うい。
それは、単なる甘やかしとなり、成長が無く、
結果的に害をもたらす。

愛と正義の両方を抱き合わせて
愛情のある(きび)しさが生まれる。

でも、そのバランスは、
微妙で難しい。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

□ テンションを上げる本の紹介
□ 心に優しい本の紹介

i-mobile
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。