12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

457.【男の生き方】

2010年01月29日
河島英五さんの歌声には、魂があると感じます。
大学1年の頃、大学祭で河島英吾さんのコンサートを
聞いたことを思い出します。
とても、気さくな大男でした。
体育館でのコンサートだったので、
どこかからあったバスケのボールを取り出して、
コンサート中にシュートしたりしていました。
握手もして、いい思い出です。

さて、
ある生き方が、時代の最先端なのか、
時代遅れなのか、それは一見わからないと思います。
時代は、(めぐ)り巡るもので、
毎年流行するものでさえ、繰り返されているようです。
循環(じゅんかん)するものは、どれが先端かはわかりません。

ならば、大切なのは、
時代に流されることではなく、
自分という「(かく)」をしっかり持つことかもしれません。

たとえ、それが時に時代遅れになろうとも、
それが、自分だからと認めて、
あきらめの心境ではなく、
確信的な、安定した、(おだ)やかな信念になれたらいいと思います。

河島英五さんが歌う、「時代おくれ」のような
男の生き方に(あこが)れますね。








下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

スポンサーサイト
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

456.【再スタート】

2010年01月28日
職場を退職する人がいる。
花束と共に、何かメッセージを頼まれたので、
こんな言葉を贈ってみた。

「竹の節目も、人の節目も
 いずれも成長の証だと思う。
 そして、節目があることで、
 立ち上がる強さが生まれる。
 再スタート、おめでとう!」

人は、いつでも再スタートである。
だって、誰かが言った。
「今日という一日は、残された人生の第一日目である」と

(とど)まる人だって、毎日が再スタートである。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

455.【時のボール】

2010年01月27日
サッカー選手がボールを()るとき、
キックする瞬間にボールの方向を変えることが
できるという。

ピッチャーだって、ボールを手放す瞬間に
ボールにある作業を加えている。
その手の動きがボールに伝わり、
解き放たれたボールは、
ストレートやカーブやフォークと
様々な軌道を描いていく。

「時」は、まるでボールのように、
瞬間、瞬間に次々と手元・足元を去っていく。
その瞬間に、何を感じ、何を選択し、何を決定したのかが重要である。

そして、人生という、一生に一度のゲームの選択も、
実は、その瞬間、瞬間で決まったりする。

解き放たれたボールは、二度と戻ってこない。
決定されたことは、決定する瞬間までが有効で
その後は、決定事項が進んでいくことになる。

もちろん、決定した後も、次なる決定が待っている。

だから、
いつも瞬間の自分自身を大切にしなければと思う。

時の流れは速く、時に流されるので、難しいことだけど・・・


関連過去記事; 第117話【今がよければ】 






下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

454.【心と身体】

2010年01月26日
夫婦と言えども、男と女は違う者。
良い関係は、お互いの違いを知る事が大事。

男は、「心」を「身体」が包んでいる。
女は、「身体」を「心」が包んでいる。


以前にも似たような事書いた気がするけど、
また、思い出したように書いてみた。

男は、中心に「心」があって、外側を「身体」が包んでいる。
だから、「身体」が先に反応したり、異性に美貌を求めたりする。

女性は、「身体」が中にあって、「心」が外側にある。
だから、いつだって「心」が先に反応する。
「心」がその気にならなければ、身体は動かない。

相手を喜ばせるには、
女性は、心を喜ばせることが肝心で、
男は、身体を喜ばせることがポイントなのかもしれない。

だから、男はスキンシップが重要で、
女性は、心の触れ合いが大切である。



関連過去記事; 第191話 【男の性分】



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

453.【小鳥の抵抗】

2010年01月25日
先日、庭の小さな畑に鳥防御用のネットを張った。
せっかく植えた野菜の芽が、食べられてしまったから。

ネットを張った翌日、
早速、鳩と小鳥がネットにかかっていた。
鳩は、私が近づいたら自力で逃げて行った。
しかし、小鳥はネットに足が(から)まってしまい、
逆さづりになってしまっていた。

私は、ハサミを持って行き、
「逃がしてあげるから大人しくしてね」
と言いながら、丁寧に優しく扱った。

それでも、小鳥は悲鳴を上げて、
私の指をクチバシで噛んで抵抗した。
小鳥なのでさほど痛くは無かった。
「今逃がしてやるから、大人しくしてて~」
と言っても、通じない。

何度も何度も、指を噛まれた。
「わかった、わかったから、もう少し」
と言いながら、(から)んだネットを切って、
逃がしてやった。

その時に、ふと思ったことがある。

妻の小言は、この小鳥の抵抗と同じじゃないかな。
ならば、小言もひっくるめて、好きでいようじゃないか。

いちいち
喧嘩をしてはいけない。
その抵抗に気分を害してはいけない。

「今倖せにしてあげるから、待ってて」
と、小鳥を扱うように、そっと見守っていよう。

ただ、小鳥と違って、
私から逃げようとしている訳じゃないし、
もっと、優しくしてあげてもいいんじゃないか。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

452.【視点】

2010年01月23日
目は、二つ付いている。
目が一つだけなら、ただ視界があるだけ、
もう一つの視界が重なると、
そこに焦点が生まれ、視点が定まる。

人には、誰しも良い点と悪い点があり、
苦手と得意があり、弱点と強みがある。

一つの目が良い点を見て、
もう一つの目が悪い点も見て、
二つが重なったところに、
本当の姿があったりする。

二つの視界が見えている中で、
その視点を若干良い点に定めると、
大抵の人間関係はうまくいくと思う。

何処に視点を置くかは、
見る人の心が決めること。

人間関係に苦しんでいるとき、
視点を変えることができれば
気持ちも楽になると思う。

視点を変えるには、
プラス方向の「想像力」が必要になると思う。

第3の目は、この想像力なのかもしれない。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

451.【足りないもの】

2010年01月22日
不仲な夫婦に足りないもの。

言葉、思いやり、プレゼント、
相手の為に尽くす時間、
ただ一緒に過ごす時間、
他愛のない会話、冗談、笑い声、
視線、熟慮、スキンシップ、汗、
デート、楽しい想い出、
あきらめ(妥協)、
夢、旅行、目的・・・


何のために結婚した?
お互いが倖せになるためでしょ。
そして、相手を倖せにするためでしょ。

二人が一緒になった目的は、
倖せになるため。

いつも、その原点に戻りましょう。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

450.【ある夢の話(作話)】

2010年01月20日
「このままじゃいけない!」
毎日、悶々(もんもん)と過ごしてた。
ある日、不思議な夢を見た。

天使が目の前に現れて、私にこう言った。

「お前に、素晴らしい道具をあげよう。
それは、矢の形になっていて、
それで欲しい物を射止めれば、
それは、お前の手に入るだろう。

ただし、
欲しい物ばかりを(ねら)ってはいけない。
お前が生きる上で必要だと思うものも
毎日の必要なものも
それで射止めなければならない。

ただ、
お前に狩りの腕が無くても心配には及ばない。
必要なものだけは、すぐ目の前にあり、
狙いさえすれば、射止めることができるだろう。

しかし、
欲しいものについては、その限りではない。
一度で手に入るものもあれば、
何度も繰り返し狙い、やっと手に入れるものもある。
また、手に入らないものもあるだろう。
賢く使いなさい。

矢の数には限りがある。
1日24本だ。
それは、毎朝お前の枕元に届けられるだろう。

最後に言っておくが、
矢を使わないまま、翌日まで保存することはできない。
使わなければ、自然に消え去るからだ。
お前の人生の最大の武器として使いなさい。」


その時、目覚まし時計が鳴った。
起きるとすぐ、枕元を見渡したが、
矢はどこにも無かった。

時計を見ると、6時を指していた。
しばらくぼーっと時計に見とれていた。
すると、
短い針が6を、長い針が12を指していることに
今さらながら気付いた。

「毎朝枕元に届けられる24本の矢。」
そうだ、(なぞ)が解けた。

私は、すでに6本の矢で、「睡眠」を射止めていた。
残りは、18本。
起きて最初の1本目の矢を、
私は、出勤の身仕度と、今日の目標設定に使った。

残りの矢を有意義に使うために、
よく狙いを定めて使うことにした。

さあ、今日は何を狙っていこうか。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

449.【血液型と相性】

2010年01月18日
血液型にこだわるのは、日本人だけらしい。
血液型で、性格が影響されるかどうかは、わからない。
だけど、聞いていると当てはまることが多くて、
納得してしまい、つい血液型の話題になったりする。

ところで、血液型での男女の相性という話がある。
それによると、ワースト1な組み合わせは、
女性B型、男性A型のパターンらしい。

実は、我が家がそのワースト1の組み合わせである。
ワースト1の組み合わせでありながら、
だんだん安定してきたのは、
お互いが成長してきたからだと思う。

途中では、いろいろな衝突もあった。
考え方がこうも違うのかと思える出来事も多々。

しかし、それでもなんとかやってこれたのは、
基本に立ち返ることができたからだと思う。

夫婦の基本とは、
「お互い、倖せになるために一緒になった!」
ということだ。

相手を倖せにし、自分も喜びを得る。
基本はいつだって、単純だ。

常に基本から生活の問題を見つめればいい。
これは、家庭の憲法だともいえる。


関連HPはこちら。
http://biyou-esute.com/2007/01/20041003.html

関連過去記事; 第440話 【相性】 、 第111話 【最強の組み合わせ】




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(3) | トラックバック(0)

448.【猫と犬、娘と息子】

2010年01月14日
親が子供に望むこと。

は、子猫のように世間に可愛がられること。
息子は、良犬のように世のお役に立てること。

やはり、
娘は、何はともあれ、みんなに可愛がられて欲しい。
多少の出来ない事も、可愛がられる性格なら
なんとか幸せに生きていける。

息子は、誠実に人と接し、
後ろ指差されないことは当然だが、
人々に喜びを与えられる社会的貢献を果たせるような
そんな人物になって欲しいと願う。

猫も犬も、人間社会の中で、
人々に可愛がられ、癒しを与え、
人間の友となっている。

子供たちも、
可愛がられ、癒しを与えられる人になって欲しい。

そう願うなら、まず親もそうする努力をしなければ・・・




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

男と女の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

447.【ドキドキ】

2010年01月13日
ラブラブ夫婦を持続する秘訣がある。

恋愛中は、心が恋でドキドキし、恋愛が勝手に大きくなるが、
夫婦は、身体を運動でドキドキさせて、ついでに心を恋愛モードにさせる。
ということだ。

つまり、良好な夫婦関係を持続させたいのなら、
一緒に、何かの活動をすることをお勧めする。

それは、ただ単に、一緒にテレビを見ているというものじゃない。
一緒に、何かの活動を楽しむという、もっと積極的な活動だ。

意識的に結婚生活を楽しむようにしなければ、
恐ろしい程の勢いで、日常の中に、
恋愛モードは埋もれてしまう。

心でドキドキするのは、限界があり、賞味期限がある。

有り難いことに、
身体は、動かせばいつだってドキドキする。

脳は、心臓がドキドキさえすれば、
その原因が恋愛か、運動かの違いが曖昧だという。

だから、
ドキドキするときに、側にいる人に対して
恋愛的な感情が生まれやすいという。

ご主人が、家でゴロゴロしてる間に、
奥さんが、他所でテニスコーチに恋するかもしれない。

逆に
夫が一緒にドキドキする時間を作って上げるだけで
いつまでも良き夫婦となり、浮気も防げるかもね。



関連過去記事;
 第431【魂の付き合い】
 第276【夫婦の倦怠期partⅡ】
 第268【ピーク・エンド法則】




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(4) | トラックバック(0)

446.【子供の感覚】

2010年01月12日
大人になると自分の経済状態が、
幸福感に多大な影響を与えたりする。

貧乏な状況で子育てをする親にとって、
我が子が不憫(ふびん)に思えたりするかもしれない。

しかし、嬉しいことに、
子供は、自分の家庭が金持ちかどうかで
幸福感を得ている訳ではないらしい。

両親が仲良く、日常生活を頑張っていれば、
それだけで、子供は幸福を感じるものだという。

子供の感覚って、
ある意味、大人よりも人間本来の基本的な、
幸福感を持っているのかもしれない。

原点に立ち返ると、
何が幸福感を決めるのかが、見えてくるかもしれない。

大人は、あまりにも多くの情報に左右され過ぎて
原点を見失っている場合もある、と思う。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。