11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

440.【相性】

2009年12月30日
相性が合うとか合わないとか、
それを離婚の原因にしてしまう場合がある。

しかし、初めから相性が合わないのなら
一緒にならなかったのではないだろうか。

別れることになったので、
「私たちは、相性が合わなかった」
ということにしてしまったかもしれない。

初めに恋愛状態になった時点で、
ある程度相性が合っていたと考えてみよう。

すると、その後、別れるまでの間に
相性が合わなくなる出来事があったと考えられる。

男女の別れは、もちろんそんな単純なものではない。
でも、ある一つの可能性を話したい。

それは、お互いの相性を合わせる努力をしなかった
ということである。

相性が合わないという例えに、
「火」と「水」がある。

燃える炎に、水をかければ、
当然、火は消えてしまう。
水も火もお互いを打ち消し合い、
何の役にも立たなくなる。

「やっぱり私たち、火と水だったのね。別れましょ!」
という具合になるのかもしれない。

でも、もともと人の考えは違うもの、
お互いの違いを生かし合って、
お互いの幸せにつなげようとするなら、
相性は良くなるものだと思う。

火に水をかけるのではなく、
水を火で温める。
そうすると、お湯ができる。
味噌汁ができたり、お風呂にもなる。

相性とは、似ることではなく、
同じ目的のために努力するお互いの意志かもしれない。
それが、愛情というものなのかもしれない。

関連過去記事; 第111話【最強の組み合わせ】



さすが、年末で何かと忙しい感じで、更新がとぎれとぎれになってしまった。
なんとか、頑張ってみようと思う。



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

スポンサーサイト
夫婦の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

439.【赤と白】

2009年12月24日
男は、女にを求める。
純白の白、無垢な白、素直な白、
汚れの無い白、あなた色に染まる白など。
白百合の花のような姿が想像される。

女は、男にを求める。
情熱の赤、活力の赤、躍動の赤、
激しく求める赤。
真っ赤なバラの求愛を待っている。

そして、男と女が出会い、
赤と白が混ざって、
ピンク色の恋になりました、とさ。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

438.【失敗と成長】

2009年12月22日
先日、ラジオでいい話を聞いた。
ある保育園での話である。

ある日、子供が保育園から帰ってきて、お母さんに
「明日は弁当と水筒持ってきてーって先生が言っていたよ」という
しかし、連絡帳にはそんなことは、一言も書いてない。
しかたなく、翌日子供の言うように弁当と水筒を持たせたが、
連絡帳には「子供が言うので、持たせました。」と書いた。

その日の連絡帳には、保育園の先生からこのようなメッセージが書かれてあったという。

「保育園では、ちゃんと伝言できる子供にしようと思い、あえて連絡帳には書かず、子供達全員に、先生の伝言をお母さんに伝えるように指示しました。
そして、その日、「伝言するのを忘れたー」と照れ笑いする子、「弁当忘れたー」と泣きべそかく子、がっかりする子、反応はいろいろでした。でもそんな失敗を積み重ねて、成長していくんだと思います。初めはそれでいいのだと思います。どうぞ暖かく見守ってください。」

なかなか試みのある、いい活動だと感じた。
「失敗は成功の母」というけど、
「失敗は成長の母」とも言える。
きっと、失敗を見守る母の心こそ、
本当の成功の母かもしれないと、
そう思ったエピソードだった。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

437.【後悔と、くよくよ】

2009年12月18日
「後悔先に立たず」という諺もあれば、
「後悔後を絶たず」という言葉も世間にはあります。

人生に後悔は付き物ですが、
後悔はすべきか、すべきでないか、と問われたら、
後悔しない者には、進歩も無いと思います。

後悔とは、失敗からの脱却、
次のステップへの参考になるものだと思います。

だから、
後悔は、良き未来を招くための行為だと言えます。

ところが、過去にばかり(こだわ)る思いが、
堂々巡(どうどうめぐ)りする場合があります。
それが、「くよくよ」という態度です。

くよくよしても何も始りません。

失敗は失敗として、まず受け入れるしかないのです。
だって、過去は変えることができませんから。

くよくよしないで、うんと後悔して、
次の機会に生かしましょう。
「今度こそは!」という態度です。

もちろん、一度っきりしかないチャンスかもしれません。
そんなときは、どうしてもくよくよしてしまいます。

「しょうがないものは、しょうがない!」
そんな(あきら)めもある程度必要だと思います。

過去を諦めたのであって、
未来を諦めなければいいのです。

さぁ、後悔しながら、
その経験を未来に生かしていきましょう。

これこそ、資源の有効利用です。
失敗のリサイクルです。

転んでもタダでは起きない精神です。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

436.【おしどり】

2009年12月17日
おしどり

オシドリは、カモ科の鳥で、
つがいの仲がいいから、
「おしどり夫婦」という言葉もある。

ところが、調べてみると、
なんとそのつがいは、
毎年、新しい組み合わせという。

いうなれば、毎年新婚さんというわけだ。
どおりで仲がいいわけだ~。

そりゃ、人間だって新婚時代くらいは
仲いいんじゃない!?

これを知ったら、
下手に「おしどり夫婦」って言葉使えない。

「私たちおしどり夫婦なの!」って聞いたら、
実情を話すべきかどうか悩んでしまいそう。

それにしても、この「おしどり夫婦」
どちらにとって、都合がいいだろう?

やっぱ、浮気症の男性側かな?

それとも、今の夫に愛想が尽きた女性側か?




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

435.【逃がした魚は?】

2009年12月16日
夜明け、出勤前に釣りに出かけた。
クロダイ(チヌ)狙いである。

着いて竿を出すや否や、
グイーッと強い引きが・・・
細いハリス(釣り糸)を使っているので、
ばらさないように、慎重にやり取りする。

やっと、足元まで持ってきたが、
網を持ってくるのを忘れてしまった。
しかたなく、細い糸に頼るしかない。

見た感じは、40㎝前後のチヌである。
ゆっくり上げようとした瞬間、
プチっと糸が切れてしまった。

悔しい思いを残したまま、家に帰っり、
その出来事を妻に報告した。
すると妻が
「逃がした魚は大きい、いつもそうとしか言わないね。
持ってこないと信じない」という風にのたまう訳です。

魚を逃がした悔しさに、
信じてもらえない悔しさが重なって、
悔しさが二倍である。

「じぇったい釣って目の前に差し出してやる」
と決心した次第。

夫婦生活の根底には、信頼が必要だが、
会話には多少の不信がある方が、面白いのかもね。

見返す楽しみがあるのだから。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

434.【感謝の花束】

2009年12月14日
昨日、教会でこんな話を聞いた。
「ある夫婦の会話」という話。

妻が突然、夫に質問した。
妻;「あなた、私が死んだら、きっと(ひつぎ)の中を花束でいっぱいに飾ってくれるんでしょう?」

夫は、唐突(とうとつ)な質問にどぎまぎしながら答えた。
夫;「もっ、もちろん!いっぱいの花束で埋め尽くしてあげるよ!」

その答えを聞いた妻は、少し微笑んで言った。
妻;「ありがとうあなた。でも私、今、あなたからの一本の花が欲しいだけなのよ!」

「ありがとう」という感謝の気持ちは、
生きているときに伝えるべきかもね。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

433.【人生は猶予期間】

2009年12月11日
人生は、ある意味、
何かを行うための猶予期間(ゆうよきかん)と考えることもできる。
猶予が与えられているということは、
何かのための時間が与えられているということ。

そして、その時間には、やはり期限がある。
誰しも、自分の人生の決算を迎える日が来る。

朝、目覚めたときに、
また一日猶予が与えられたことを感謝し、
決心して、何かに取り組もう。

もし、明日猶予期間が終わろうとも、
何かに取り組んだことは、無駄にはならない。

結論がすべてではなく、
そこに向かった過程が大切だと思う。

我々は、向かい続けよう。

立ち止まって、明日を拒む人にさえ、
時間は、待ってはくれない。

我々は、最後の決算日に向かって生きているのだから。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

432.【趣味Ⅱ】

2009年12月10日
趣味は、人生に深みを与えると思う。

趣味に没頭(ぼっとう)するとき、
人は、心をときめかせ、興奮を覚え、
しかも、(いや)しと安らぎを得ることができる。

心から楽しめる何かを持つことは、
まるで心にオアシスを持つことと同じ。

それは、心の再生を(うなが)してくれる。

心底好きなものを持つことで、
活気と生命力が(みなぎ)ってくる。

趣味を持つことで、
自分の心の喜びに気付くことができる。

自分の心に正直になれる瞬間を持つこともできる。

趣味は老後の楽しみに取っておくものではない。
それは、もったいない時間の使い方だと思う。

貴重な人生を味わい深くするもの、
自分を心から喜ばせるもの、
そんな趣味を持ちましょう。

趣味があり過ぎて困ることもある。
複数の趣味の中から、この週末は何をしようか、
検討するのも楽しいものだ。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

431.【魂の付き合い】

2009年12月09日
愛するとは、魂を愛すること。

夫婦になって、
ドキドキすることが無くなった、
ときめきがないからと、
愛が冷めたように感じる人がいる。

冷めたのは、恋心だと思う。
恋は、確かに冷めるかもしれない。
新鮮味というのは、いつもそばにいると
だんだん薄らいでくる。
まるで、空気みたいになるから、
その大切さまで見失いかねない。

それに、容姿は年月とともに衰え、老いていく。
しかし、年を重ねる度に、積み重なっていく
夫婦の歴史というものがある。

想い出という名のアルバムが、
それぞれの魂に刻まれていく。

そうだ、夫婦の愛とは、
同じ瞬間を過ごしてきた者同士
お互いの魂を愛おしく思うことなのだ。


魂が歳をとることはないのだから。

ある85歳のおばあちゃんの話。
「おばあちゃん、気持ちはいくつくらい?」
「気持ちは、今でも18のようだよ!」




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

430.【駅】

2009年12月08日
竹内まりやの歌で、「駅」というのがある。
とても切なく、哀愁(あいしゅう)が伝わる曲だと思う。

色々な恋愛の道を経て、夫婦となっても、
過去には、過去の恋愛の想い出というものがある。

それは、変えることも消すこともできない
紛れもないその人自身が歩いてきた道のりであり、
その時その時に、悩みつつも決断してきた道でもある。

だから、夫婦はお互いの哀しい恋愛の
慰めあう癒しの相手で有って欲しい。

「この人に会うために、哀しい思いを積み重ねてきたんだ」
と思える、そんな優しい伴侶にみんな巡り合えたらいいのにね。







下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

429.【浮気】

2009年12月07日
浮ついた気持ちだから「浮気」って言うのかな?

磯野貴理さんの離婚の原因は、夫の浮気でした。
大抵、浮気するのは男の方で、
それを「男の甲斐性(かいしょう)」だと
もてはやす考えも世間にはあります。

本来「甲斐性」とは、妻や家族を倖せにし、
それでも余った余力で、豪快(ごうかい)に遊ぶ様を言うようです。

自分を信頼して一緒になった、たった一人の女性をさえ、倖せにできないで、いったい誰を倖せにできるのでしょう?

愛だの歌っているロックシンガーにも
一人の女性さえ倖せにできない人が大勢います。

彼らの歌は、愛ではなく、恋の歌だと思います。

結婚しても、恋していたいから、
浮気するのかもしれません。

結婚して、いつまでも浮ついた気分や恋でいることは
無理だと思います。
所構わない激しさが「恋」とすれば、
静かな平安が「愛」だと思います。

恋愛した後は、静かな愛に移行することが
円満夫婦のコツかもしれないですね。

貴理さん頑張ってください。
たった一人の女性を、我が友として
一生愛し続けるような
浮気しない男も、世間には一杯います。
友を裏切るのは、最低なことだと思います。

いい出会いがありますように。


参考過去記事; 第100話【運命の赤い糸】



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
 人気ブログランキング blogram投票ボタン
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

男と女の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。