06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

353.【男の魅力】

2009年07月30日
以前、 「女の魅力は七変化」 という記事を書いた。
今回は、それに対応して、
男の魅力について、考えてみようと思う。

女の魅力が七変化なら、
男はそれに対応できるようにならなければならない。
だから、このように定義してみた。
「男の魅力は、臨機応変!」

恋人気分の時には、やさしい恋人のように、
母親の対応する時には、聞き分けのいい息子のように、
聞き分けのない事を言うときは、諭す兄のように、
女神に思えるときは、ただ甘える子供のように、

臨機応変さは、懐の深さと関係あるのかもしれない。
男は簡単に怒ってはいけない。
簡単に怒る態度は、
単純に度量の狭さを表しているようだ。

臨機応変な対応とは、
常に落ち着いた精神状態でいることが
必要なのかもしれない。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
スポンサーサイト
男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

352.【マイナスがプラスに】

2009年07月29日
マイナス同士をいくら集めて足しても、
やはりマイナスである。
しかし、人生や社会では、面白いことが起こる。

足すだけならマイナスのままでも、
マイナス同士を掛け合わせれば、
プラスになるじゃないか。
そんなことが起こったりする。

たとえば、中国では、
国策として「反日教育」を徹底していた。
そのため、反日感情は骨身に染みついているらしい。

近代中国は、富裕層がどんどん出現し、
観光客として日本にやってくる中国人も多数である。

彼らは、初め恐る恐る日本にやってくるらしいが、
来てみて、ほとんどすべての人が日本に対し、
好感情を持つという。

よく、テレビ俳優で、悪役を演じている人に会うと
会った後で、大抵は、好感を持つという。

それは、初めの印象が悪い分、
マイナス側から見ることになり、
相手が、普通であっても、
マイナス印象との差で、プラス側に修正されるからだ。

だから、中国政府の反日効果が、
逆に、訪日する中国人の好感へと結びついているのだ。
(もちろん、それだけが理由じゃなく、
日本の持つ本当の魅力のせいでもある)

弱点ばかりの人が、
その弱点で商売が成功する人だっている。

強みが弱みになり、弱みが強みになる。
そんな面白いことが、人生には起こりえる。



参考HP↓
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0602&f=national_0602_026.shtml



過去記事から「マイナス」ってキーワードで検索すると、こちらの記事がでます。
(見たい方はこちらをクリック)




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

351.【調弦(チューニング)】

2009年07月28日
前回は、波長について話したが、
今回は、それを夫婦仲に関連付けて話したい。

波長がぴったり合うと、それは同音となる。
人間に当てはめれば、同一人物

人間界には、それはあり得ない存在。
人間というものは、すべてが異なる音。

だとすれば、
人間関係は、お互いが異なる音の関係、
つまり、和音だと言える。

音楽が人に癒しを与えるのは、
その和音の影響がかなり大きいと言えるだろう。

ハモった音は、聞くに心地よい。

一音だけでは、さみしい音楽も、
いくつもの音が重なることで、深みを増す。

夫婦も全く同じ音にはなれない。
しかし、だからこそ、和音ができる。
深みを増し加える関係も作れる。

前回は、夫婦仲が上手くいかない状態を
「不協和音」と表現したが、
その状態から抜け出すにはどうすればいいのだろう。

余談だが、
私は、高校時代からフォークが好きで、
歌を作ったり、多少ギターをつま弾いたりする。

ギターを弾いているうちに、音がずれて
聞いていると、気持ち悪くなる。

そのときに、する行為が、
「調弦(チューニング)」である。

音のズレを一方、または両方を
調弦すれば、心地よい和音に戻れる。

夫婦のズレを、そのままにすることが良くない。
気持ち悪さが、そのまま続くからである。

どうすれば、チューニングできるだろう?

ギターチューニングに必要なのは、
聴く耳である。




関連過去記事;  第119話 「恋のドップラー効果」 、 第193「ゼロポイントフィールド」



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

350.【波長】

2009年07月27日
宇宙の全ての物質が、振動しているという。
それが、波長となってその物質を特徴付ける。

生きている者も同じように、
なんらかの波長をもっている。

人間関係において、
特に感じるのが、「心の波長」である。

考え方や、人柄という訳じゃなくて、
なんとなく、馬が合う、合わないというのがある。

乗馬というのは、馬と乗り手のリズムで上手くいく。
人間関係も同じこと。

ただ、言えることは、
「類は友を呼ぶ」
ということわざは、確かだろうということ。

人は、居心地のいい仲間と一緒にいたいものだ。

夫婦仲が、上手くいかなくなるのは、
初め綺麗に共鳴していた和音が、
すれ違いをそのままにしている間に、
不協和音になってしまったからだと思う。

互いのリズムが合わないというのは
深刻な問題を引き起こすのかもしれない。




※ 「リズムと不協和音とは関係ない」
  とご指摘されてしまいました~。
  確かに、そうですね。(〃⌒ー⌒〃)∫゛ カァー
  「不協和音も、そしてリズムも合わないことは夫婦の危機」って感じで理解してください。
  ただ、音というのは、振動であり、振動はリズムと関係があるので、
  広い意味では、無関係じゃない・・・というのもこじつけかな????



関連過去記事;  第119話 「恋のドップラー効果」 、 第193「ゼロポイントフィールド」




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
夫婦の法則 | コメント(1) | トラックバック(0)

349.【樹木と大地】

2009年07月25日
樹木が、
固く、大きく、たくましく育つには、
優しい大地が必要だ。

大地が、
栄養分が豊富で、やわらかくなるためには、
それを補う落ち葉が必要だ。

こうして、大地に根差したたくましい樹木
木漏れ日がやさしく照らす大地との共存がある。

そんな夫婦の関係が、ベストかもしれないね。

先日、
「君に読む物語」というDVDを見た。
あのように、一途に愛し、愛される夫婦は、
幸せの極みだと感じた。

この映画の作者は、女性ではないだろうか?
何故なら、女性はきっとこのように愛されたいと
望んでいるに違いないと思えたからだ。

まずは、女性の気持ちを理解することが
必要かもしれない、
樹木は、それを知っていて、常に大地を潤している。
だから、大地もそれに応える。




職場の近くにある「ゴールデンシャワー」という木が
今花盛りです。(写真をクリックすると拡大します)
  



下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

夫婦の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

348.【行動力】

2009年07月24日
行動力が弱くて困っている人は多いと思う。
実は、私もその一人だ。

それで、行動力を身につけるには
どうしたらいいのか、あれこれと考えてみた。

と、そこが問題であることに気付く。
やる前に、あれこれと考えるから
行動力が制限されてしまうんだ。


行動力を身につけるには、
実は、何も考えないことが近道かもしれない。


行動を決定するというのは、決心が必要だ、
だから、「ある行動をする」と決めるまでに、
いろいろと考えたはずだ。

なら、後は考えることではなく、
「行動すること」が重要だ。

だから、行動する時点では、
もう何も考える必要はない。

ただ、淡々(たんたん)と身体を動かせばいい。
計画を実行する動きをスタートすればいい。

考える(すき)を与えてはいけない。
身体は常に、楽な方へ、楽な方へと、心を誘惑する。

考えるな、スタートせよ。

それで、夜9時に帰宅した後、
すぐに、着替えて4㎞のジョギングに行った。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

男と女の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

347.【皆既日食と人の行動】

2009年07月23日
日食は、すばらしい天体ショーでした。
トカラ列島に渡った方々は、残念な天気でしたね。
でも、昼間に夜の暗さを体感できただげでも・・・。
(慰めの言葉が見つかりません)

沖縄では、
晴れていたので、ずっと見る事ができました。

日食中は、セミが鳴きやみ、鳥がねぐらに帰り、
人は、ビルの屋上に集まっていました。
太陽が、優しい日差しになり、夕方のようでした。

22年前に、
沖縄で金冠食(きんかんしょく)があったのを思い出します。
あの時、私はビーチパーティーをしていて、
太陽が暗くなり、
車から財布を盗まれてしまいました。

太陽の光の具合で、
動植物も人間も行動に変化があるようです。

でも、人生においては、
常にお天道様(てんとうさま)の下を堂々と歩いていきたいですよね。
心の中に太陽を持ちましょう。

日食中に、泥棒するなんてもってのほか。

でも、さすがに太陽の影響は大きくて、
人の心にも、いろいろな思いが湧き起こるようです。
夕方のようになった太陽を見て、
職場の同僚が言った一言は、
「ビールが飲みたい!」でした。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)

〔紹介コーナー〕

□ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

□ ここをクリックすると愛の深まる本の一覧がでます。

人生の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

346.【夫婦としての男と女】

2009年07月22日
夫が妻に女としての魅力を感じている間は、
「妻は、女である。」


同じく、
妻が夫に男としての魅力を感じている間は、
「夫は、男である。」


その魅力が、失われてしまったら、
夫婦は、単なる同居人か兄弟のようになってしまう。

いつまでもラブラブ夫婦でいたいのなら、
その魅力について研究しなければならない。

私は、その魅力とは、
「相手に対する、気遣(きづか)いと行動」だと思う。

夫としては、
妻に対する気遣いだけではなく、実際に行動するときに
男らしいと感じてもらえるかもしれない。
女性は、自分が守られていると感じる時に、
愛情を感じるのではないだろうか?

妻としては、
夫の立場から、第一に言える事は、
妻という安泰(あんたい)の立場だからと言って、
体型まで安泰とした状態にならないで欲しいということ。
体型には、いつまでも緊張感を持ってほしいものだ。

夫が妻に対して、女としての魅力を感じなくなる前に、
妻が、自ら「女」を捨てている場合も多いと思う。

体型の(ゆる)みは、心の緩みになる。
心の緩みは、
優しさや、きめ細やかさが、失われる原因にもなる。

恋人夫婦には、
いつでも、ある種の緊張感があると思う。
その緊張感に、努力が感じられる。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
夫婦の法則 | コメント(4) | トラックバック(0)

345.【元日】

2009年07月21日
「一年の計は元旦にあり」
ということわざにもあるように、
人は、初めの日というのを大切にする傾向がある。

しかし、半年も過ぎると、
「計画なんて何のこと?」
って感じになったりする。

毎日が、元旦ならいいのかもしれないけど、
そうなると、毎日が正月になってしまい、
浮かれ過ぎて、仕事にならない。

初心を忘れないようにするには、
どうすればいいのだろう?

それは、意識を変革するしかない。
意識を変革するには、
新しい考え方を身につければいい。
そのきっかけは、ちょっとした気付きだと思う。

初心を忘れないためには、
常に初心に戻れる考え方があればいい。
何かの本で見つけた言葉を紹介したい。

「今日という日は、残された人生の第一日目である」

今日、どう生きるのか、どう動くのかで、
残りの人生をどう過ごすのかが決まる。

まさしく、「今日」はスタートラインの日である。

常に、残された人生の第一日目としての
「今日」を生きていきましょう。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

344.【現在・過去・未来】

2009年07月17日
「過去」を悔いるあまり、
「未来」に大きな不安を持ち、
そして、「今」は何も手に付かない。

そんな状況に(おちい)ってしまったら
最悪な状態になってしまう。

できれば、
変えられない「過去」に思い悩むのはよして、
変えられる「未来」を信じて、
ただ、「今」を元気づけたい。

だから、
「過去」に感謝し、
「未来」に期待し、
そして、「今」を地道に頑張っていこう。

同じ時代を生きている同士の皆様へ。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

343.【Out はIn】

2009年07月16日
人は、知識や経験を積むことが大切である。
それは、情報のインプットにあたる。
勉学に励んだり、本を読んだりするのも
Inの作業となる。

しかし、
いつまでもInばかりじゃ沼の泥のように
情報が死んでしまう。
情報は川のように流れているものだから、
新鮮なものをインプットするには、
アウトプットすることが重要である。

情報を発信することで、新しい情報が入ってくる。
Outこそ、Inの近道。
いい情報は、もったいぶらないで、出してこそ、
さらなるよい情報が押し寄せてくる。

「人生は、いつまでも勉強」
と言いながら、勉強ばかりじゃ社会貢献できないし、
ひょっとすると、使えない情報だけで自己満足しているのかもしれない。

「無い物は出せない」
という反論もあるかもしれない。
しかし、全く無いのではなく、
アウトプットする手法を知らないということかもしれない。

ある程度の年齢にいったら、アウトプットすることが、
常に新鮮な情報を獲得する有効な方法になる。

どんどん、アウトプットしよう。
社会貢献、自己主張、社会奉仕、なんでもいいから、
自分ができるアウトプットを試してみよう。

私も、無い知恵を絞りつつ、
このブログでアウトプットしているつもりである。
「つもり」でも、ちょっとの前進と信じつつ。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

342.【夫婦のエネルギー】

2009年07月15日
夫婦にとってのエネルギー源は、
という 太陽エネルギー 

激しく燃え(たぎ)るほどの情熱と、
ロマンを求めて生き抜く力が、
家庭の基本エネルギーとなる。

は、その光を受けて、優しく光る(いや)しの月
となる。
夫の光の当て具合で、満月になり、半月三日月にもなる。
そして最悪の場合は、新月という光を受けない月にもなる。

そうなると、
妻は愛想をつかして、自ら光りだす月となり、
光らない太陽は、三行半(みくだりはん)を突きつけられる。

夫の皆さん!
自分の中に、核融合的エネルギーを!
私も欲しーい!



関連?過去記事;
第132話 【雑感】
第312話 【エネルギー】
第321話 【欲と人生観】




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関連の人気ブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ  にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

         人気ブログランキング
(ランキングに参加しています。応援よろしくです。)
夫婦の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。