05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

46.【羞恥心】

2008年06月30日
今年流行りの歌のタイトルでもある羞恥心について
話してみたいと思う。

羞恥心とは、恥ずかしいという思いであるが、
もともと、「恥ずかしい」というのは、
自分と他者との垣根に存在する概念である。

だから、男女間でも初めは恥じらいもあったのに、
垣根を越えて身内になってしまうと、
羞恥心は失われてしまう。

ところで、
現代社会は、羞恥心をもたないような
モラルハザード(道徳的危機)が起っている。
この現象は、羞恥心がないからと言って、
他者と自分との垣根が無くなったと見るべきではない。

他者から守るべき「自己」を失ってしまった状態
であると考えた方が説明しやすい。
自己が見えないのだから、他者を感じる垣根も無いに等しい。

つまり、恥ずかしいと感じる感情を持ち合わせていないのだ。

人間として、かなり最低のレベルまで落ちた状態。
危険極まりない!

自分を愛さない人は、他者などどうでもいいと思う。
そして、自分か他人かのどちらかを傷つける。


一番の原因は、自己を自覚するために、
幼少時に愛されるという経験が不足していることだと思う。
愛情が欠如した状態で大きくなった人は、
やがて毒気を放ち、自分と周りを苦しめる。

愛し愛されるというのは、人間になるために、
絶対的に必要なものだと気付く。

偽りのない愛情が注がれて、人間という木が育つのである。






下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

スポンサーサイト
人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

45.【男は一本の木、そして女は】

2008年06月28日
一本の木を育てた「大地」は、という女性。
愛情を基盤として、水や栄養、そして根付くための基礎を与えた。

その木に降り注ぐ「光の粒」が、伴侶となる女性
その光を受けるために、木は両手を広げ、その葉を光に向ける。

上へ上へと伸びようとする気持ちは、光がそこにあるからなんだ。
そしてそれを支える大地が、にあるからなんだ。




女性のみなさん!輝いていてください。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

44.【恋人は浮気しない!】

2008年06月27日
浮気予防法でも、述べるのかと思いましたか?
しかし、全くその逆です。

恋人時代は、どんどん浮気をしたとしても、
それは浮気にはならないということを言いたかっただけ。

何故なら、本当に、真剣に
「将来の伴侶を見つけたい!」と切望するのなら、

たとえ、今恋人がいたとしても、
常に、第三者の自分を持っていて欲しいと思うからです。

「本当に、この人が自分の人生の伴侶だろうか?」と。

結婚前は、いろんな人とお付き合いして、
最終的に自分の伴侶を見つけるのです。
真剣に考える人ほど、どこかに「浮気心」を持っていたりします。


「結婚前には、両目を開いて。結婚後は、片目を閉じて」と言われるように、

恋に惑わされないで、盲目にならないで、
しっかり、冷静な目を持っていて欲しいのです。

だから、恋人時代は、浮気とは違うと考えます。

でも、一旦、伴侶を決めて、結婚したのなら、
もう、覚悟を決めて、絶対浮気をしてはいけません。

一番の友人を裏切り、悲しませることになります。

何か重大な決定をする時は、それ相当の覚悟が必要ですよね。

結婚は、特に自分だけの人生ではなく、
相手の人生にもかかわることです。
最後まで添い遂げる覚悟で、結婚を決めましょう。

そのためには、
結婚の寸前までは浮気心を持っていてもいいんです。

実は、それは、客観的な冷静さを持つことと同じなんです。







下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

43.【料理と料理人】

2008年06月25日
 「男は、女を料理に見立てた」 

美味しい料理を食する願望が、恋心だった。
美味しい料理で心を満たしたいのだ

しかし、美味しい料理は、
毎日食べるものではないことにやがて気付く。
男の浮気心は、他の料理へ目移りする心なのだ。

男が女性に求めるものは、
「ご飯」のように、いつまでも飽きない素朴さと、
「味噌汁」のように、心に染みるやさしさと、
「おかず」のように、バラエティーに富んだ美しい美味しさである。



 「女は、男を料理人に見立てた」 

いろいろな料理を作ってくれる、その職人技に惚れてしまった。
会うたびに、違う料理を出してくれることに
驚きと、感動を覚えた。

しかし、料理の腕が鈍ったり、
レパートリーが少なくなると、
以前の料理さえ、不味く思えるのだった。

女が男に求めるものは、
職人のように、こだわりを持つ意識、
職人技のように、洗練され、磨かれ、それでもなお向上しようとする気構え、
職人気質のように、おごりではなく、純粋に自分に誇りを持つ姿勢である。



男も女も、自分を磨くことを怠ってはいけない!






下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

42.【恋と愛の違い(その7)】

2008年06月24日
「変化を受け止めて、恋は愛になる」

=(漢字の一部を組み合わせて) 「愛」 が作られる。

どんなに激しい恋も、
必ず、終わりが来る。

いつまでも、ドキドキしていたい人は、やがて病院のお世話になる。
不整脈は、恋の季節だけでいい。

ある恋は、冷めて消えていくだろう。
季節の変化に耐えられないのだ。
木枯らしに寄り添うことをしないから。

でも、季節を越えていく恋は、
やがて変化していく。
そしてその恋は、変化を受け入れて 「愛」 へと変わる。

恋愛の先にあるものは、実は 「友情」 という愛なのだ。

友を裏切る者は、最低であることに気づく。

すると、裏切らない自分に誇りが生まれる。
それが、自分の自信となり、確信となり、
やがて、生きる意味を見出していく。

友情を知らないものは、愛を知らない。

愛を知らないものは、感謝を知らない。

感謝を知らないものは、倖せを知らない。

倖せを知らないものは、生きる意味を知らない。




とりあえず、今回で、恋と愛の違いシリーズの中締めとします。 
また、思いついたら書きます。




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

41.【恋と愛の違い(その6)】

2008年06月23日
結局、
「恋は自分が一番で相手は二番」
「愛は相手が一番で自分は二番」


自分がかわいいと思うことは、大切である。
自分を大切にしない人は、相手も大切にしない。
だから、恋はとても大切な感情だと言える。

でも、相手の喜びが自分の喜びへと変化していくと、
やがて、相手のことが一番になり、順位の入れ替えが起る。

それが、恋⇒愛というもの。

成長の過程は、このように順序正しく行われる。

恋愛 ⇒ 結婚 ⇒ 妊娠!
この順序を守らないから、多くが失敗する。
真理は常に古風だ。
昔から変わらないのだから。





下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

40.【恋と愛の違い(その5)】

2008年06月22日
「時には怒りを覚えるのが恋、 常に許しを与えるのが愛」

好きだから、怒りを覚える。
期待しているから、裏切りに落胆し、怒ってしまう。
かわいさ余って、憎さ百倍。

でもやっぱり、愛しているなら、許してしまう。


だから、許せないのが「恋」、許せるのが「愛」

子供が、どんな罪を犯しても、親心は、怒りながらも見捨てない。
でも男女なら、別れてしまうだけ。

親心は、純粋な愛だけで作られた単品ジュース。
恋愛関係は、恋と愛のミックスジュース。

だから、
恋愛関係は、親心より、愛が少し薄いのかもしれない。


私は、妻を妹のように肉親だと思うことにした。
だから、たとえどんなに落胆することがあったとしても
別れることはない。(相手が望むなら別)

義父さんから、私に任された娘だから、
至らなければ、教え、諭す。
私も至らなければ、教えられ、諭される。
それが夫婦というものだと思う。






下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

39.【恋と愛の違い(その4)】

2008年06月21日
「涙を流すのが恋、 微笑みかけるのが愛」

自分でどうすることもできずに、
どうすればいいのかさえ分からないまま
ただ純粋な感情が、雫になってほほを伝うのが 「恋」

自分を超越してしまえば、もう怖いものはない。
ただ、与え続ければいいだけ、
どうすればいいのかが分かっているから、
落ち着いた感情になって、与える喜びを知って微笑む、それが 「愛」







下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

38.【恋と愛の違い(その3)】

2008年06月20日
 「ときめきが恋、 安らぎが愛」 

ときめく気持ちは、なんともいえない春の季節。
芽吹いた新芽は、光を求めて上へ上へと目指す。
そんな躍動に満ちた気持ちが、 「恋」 。


季節が移ろうことを知っている人は、
季節の中で、その瞬間を楽しむすべを知っている。
春の暖かさに、芽吹いた恋の芽は、
夏の激しい日差しを、謳歌しつつ、
秋の寂しさには、傍に寄り添い、
冬の木枯らしを暖め合って、また春を迎える。
そんな、時の流れを熟知した安らぎ感が、 「愛」 。






下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(3) | トラックバック(0)

37.【恋と愛の違い(その2)】

2008年06月19日
「奪い合うのが恋、与え合うのが愛」

欲しい、欲しいと駄々をこねる子供のような気持ちが 「恋」 
だから奪いたいのだ。手に入れたいのだ。
激しい感情が気分を高揚させる。

子供におもちゃを買ってあげる親の気持ちが 「愛」 
何が欲しいのか、何が喜ばせるのか、何がその人のためなのか。
常に相手のためを考えるから、冷静にならざるを得ない。





p.s.(私的話)

今日、一年ぶりに手術をします。
去年の6月7日に、バイク事故で鎖骨を骨折し、
私の右の肩には、この1年間鉄筋が入っていました。
いわゆるサイボーグ状態だったんです。

普通サイボーグって、元の状態より強くなるんですが・・・(*^~^*)ゞ
やっと、人間に戻ります。
1年間、私の鎖骨になってくれてありがとう「鉄筋くん」。

修正; 「筋肉」じゃなくて骨の代わりだから、「鉄骨」だな!




下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

男と女の法則 | コメント(2) | トラックバック(0)

36.【その先を見る】

2008年06月18日
何かで聞いた小話。(うろ覚えだけど・・)

ある作業現場で、3人の人がレンガを積み上げる仕事をしていた。
その職人に聞いてみた。
「何をしているのですか?」

1人は答えた
「見りゃ分かるだろう? レンガを積んでいるのさ!」

別の人も答えた。
「レンガを積んで、大きな壁を作っているのさ!」

さらに、もうひとりにも聞いてみた。
「何をしているのかって? ここに大きな学校を作っているのさ、
子供達が安全に校庭を走り回れるように、ここに壁を作ってね。
泣いたり笑ったり、飛び跳ねたり、駆けずり回ったり、
いい思い出が残せる立派な学校を作るのさ!」



自分の仕事の、その先を見れる人ほど、夢のある仕事をしている。

夢を追うために、今を頑張れる人は、男も女も輝いている。

夢を追うあまり、現実が見れなくなるというんじゃ困る。
夢は、現実のその先にあるものだから。



恋愛だって同じ。
今だけ楽しめればいい恋愛は、やがて破綻する。

楽しい恋愛の最中でさえ、
夢を共に歩める人かどうかを見極める力が欲しい。
恋愛の、その先を見る目だ。

のぼせ上がってばかりじゃ、人生の判断を誤ってしまう。







下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ


人気ブログランキングを見るには、こちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)

35.【喜びの質】

2008年06月17日
相手を喜ばすことに、喜びを持ちましょう。
もし、喜ばされることのみに、喜びを見出していたら、
自分の倖せが、他人任せになっちゃう。

これは社会全体にも当てはまります。
商売も仕事も奉仕も
結局、人間活動は、誰かを喜ばすように動いているのです。

人を喜ばす商品は、売れます。
人を喜ばすサービスは、流行ります。
人を喜ばす番組は、視聴率が上がります。

迎合というんじゃなくて、
純粋に、喜んでもらえることを
しかも、世の為になるようなものなら、
人々は、その価値を認めるのです。

与えた喜びは、めぐり巡って、自分に返ってきます。

だから、
重要なことは、
喜ばすことを考えている瞬間、
その瞬間にこそ、自分の喜びがあるということ、
それに気付くことだと思います。


今日、家に帰ったら、どんなことで妻を喜ばせようか。
どんなことで、子供達を喜ばせようか。
わくわくしながら、作戦を立てるのが倖せというものです。

もちろん仕事中は、
自分のお客をどのように喜ばすのかを考えながら。






下記をクリックすると、恋愛・夫婦関係のブログ一覧がでます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ

ブログランキングを見るにはこちらで選んでください!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王人気ブログランキング 


<こちらでは愛の深まる本を紹介しています>

人生の法則 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。